iPad および iPhone 向けiOSアプリケーション FileMaker Go、App Store からのダウンロード数が 400 万回を突破

モバイル向けカスタム Appを簡単かつ迅速に作成できるWorkplace Innovation Platform (ワークプレイス・イノベーション・プラットフォーム)として高く評価

ファイルメーカー株式会社 2018年09月26日

ファイルメーカー株式会社(東京都港区)は本日、iPad および iPhone 向けiOSアプリケーションであるFileMaker Go の App Store からのダウンロード数が、全世界で 400 万回を突破したと発表しました。

【報道発表資料】
2018年9月26日

iPad および iPhone 向けiOSアプリケーション FileMaker Go、
App Store からのダウンロード数が 400 万回を突破
モバイル向けカスタム Appを簡単かつ迅速に作成できるWorkplace Innovation Platform (ワークプレイス・イノベーション・プラットフォーム)として高く評価

ファイルメーカー株式会社(東京都港区)は本日、iPad および iPhone 向けiOSアプリケーションであるFileMaker Go の App Store からのダウンロード数が、全世界で 400 万回を突破したと発表しました。この大きな節目を迎えられたことは、FileMakerが息の長い成功を収め、高く評価されている証です。また、あらゆる規模の組織が、働き方の改革・課題解決・革新を実現することを支援するという当社の継続的な取り組みを裏付けるものです。

FileMaker Go 17 をダウンロードするには、App Store (リンク ») をご覧ください。

FileMaker Go は FileMaker ベースのカスタム App を iPad や iPhone で実行できる無料のiOSアプリケーションです。2017 年のギャラップ社の報告書(2017 Gallup Report)によると、米国の従業員のうち 43% は、少なくともある程度の時間をリモートで作業しています。そのため、各組織では特定のニーズに応える柔軟なツールを必要としています。ファイルメーカー社が提供する Workplace Innovation Platform (ワークプレイス・イノベーション・プラットフォーム) を使えば、こうした職場環境における昨今の動向に必要なモバイル機能を備えたカスタム App を、作成・共有・統合することができます。

Workplace Innovation Platform (ワークプレイス・イノベーション・プラットフォーム)とは、ファイルメーカー社ならびに当社が提供するFileMaker プラットフォームを、より正しく表現するための新しい呼称です。11月に当社が主催する「FileMakerカンファレンス2018」のスペシャルセッションにて、FileMaker, Inc. のディレクター、Andrew LeCates(アンドリュー・ルケイツ)がそのコンセプトを詳しくご紹介します。当セッションについては、特設サイト (リンク ») をご参照ください。

最新バージョンの FileMaker 17 プラットフォームが本年5月にリリースされたことで、ダウンロード数の記録達成に勢いが付きました。スタートアップ企業からフォーチュン 500 企業まで、あらゆる規模の組織が FileMaker プラットフォームを使用して各組織固有の課題を解決するカスタム App を素早く簡単に作成し、ビジネス目標を達成しています。FileMaker 17 プラットフォームの新リリースでは、多種多様なカスタム App を作成できるように、モビリティ機能と開発者向け機能を刷新することに重点が置かれました。作成したカスタム App はオンプレミスにもクラウドにも展開できます。

FileMaker, Inc. のワールドワイド マーケティングおよびカスタマ サクセス担当バイスプレジデント、Ann Monroe (アン・モンロー) は次のように述べています。「20 年以上にわたり、FileMaker 製品は組織の問題解決者が発想力と独創性を発揮して改革を推進することを可能にしてきました。昨今のビジネス課題の中心は、ますます増加するモバイルで働く従業員と業務プロセスとを適応させることです。FileMaker プラットフォームは、今後もこうした市場のニーズに応え、お客様が課題を解決できるよう支援してまいります。」


ファイルメーカー社について
ファイルメーカー社 (リンク ») は、数人から数百人のチームに適した Workplace Innovation Platform (ワークプレイス・イノベーション・プラットフォーム) である FileMaker プラットフォームを提供しています。アプライアンス App (特定の機能や用途に特化した App) や全社システムでは解決できない、型にはまった仕事のやり方を改革しようとするチームの人々を支援します。FileMaker プラットフォームでは、あらゆる人が強力なテクノロジーを活用できるので、各組織固有の問題がたとえビジネスに合わせて変化しても迅速に解決できます。米国本社の FileMaker, Inc. は Apple Inc. の子会社です。日本法人のファイルメーカー株式会社はFileMaker, Inc.の子会社です。

###

報道関係者の方からのお問い合わせ先:
ファイルメーカー広報担当 FileMaker Press Information
E-mail: filemaker_japan_pr@filemaker.com
(リンク »)

© 2018 FileMaker, Inc. All rights reserved. FileMaker、ファイルメーカー、FileMaker Cloud、FileMaker Go およびファイル フォルダ ロゴは、FileMaker, Inc. の米国及びその他の国における登録商標です。 FileMaker WebDirectは、FileMaker, Inc.の商標です。その他のすべての商標は該当する所有者の財産です。

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]