【第2弾】駅デジタルサイネージ広告で働き方改革を提案 ~大阪・梅田駅で2019年1月21日から放映~

株式会社インターコム 2019年01月21日

コンピューターソフトウェア開発の専門会社、株式会社インターコム(本社:東京都台東区、代表取締役社長:松原由高)は、「インターコムが提案する働き方改革」をテーマに、大阪・梅田駅で2019年1月21日(月)からデジタルサイネージ広告を放映します。

---------------------------------------------------------------

▼広告イメージ(語りかけてくる絵画)
(リンク »)

---------------------------------------------------------------

■掲載ソリューション

●インターコムの働き方改革支援ソリューション

・MaLionCloud
情報漏洩対策とIT資産管理を総合的に支援するクラウドサービスです。
従業員の残業状況やテレワーカーの勤務状況などを可視化する専用レポート、終業時刻後の稼働PCに対する警告通知や強制シャットダウンなど、「従業員の働き方改革」を支援します。

・RemoteOperator Sales
訪問営業にかかるコストを削減し、営業力を上げるオンライン商談ツールです。
離れた場所にいるお客様と営業担当者のPC画面を双方向に共有し、プレゼンテーションやソフトウェアのデモンストレーションを実現して営業活動の生産性を向上、「営業部門の働き方改革」を支援します。

---------------------------------------------------------------

■実施概要

●放映期間

・2019年1月21日(月)~1月27日(日)


●放映場所

・JR「大阪駅」(御堂筋口 / 中央口 / 桜橋口 / 橋上自由通路)
・JR「大阪駅」(ノースゲートビルディング東西通路)
・阪急「梅田駅」(1階コンコース 阪急百貨店前)※RemoteOperator Salesのみ
・阪急「梅田駅」(2階コンコース 中央改札前 / JR連絡通路 / 連絡橋)※MaLionCloudのみ
・阪急「梅田駅」(3階コンコース 改札前)
計10エリア

---------------------------------------------------------------

■お知らせに関する問い合わせ先

株式会社インターコム
営業本部 営業推進部 広報宣伝グループ 山中(やまなか)/滝口(たきぐち)
TEL: 03-3839-6775

---------------------------------------------------------------

※interCOM、RemoteOperatorは、株式会社インターコムの登録商標です。
※その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

以上

このプレスリリースの付帯情報

広告イメージ(語りかけてくる絵画)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]