「カタコンテナはいかにしてDockerコンテナのセキュリティを強化しているのか」

鈴与シンワート株式会社 2019年04月22日

鈴与シンワートは野田貴子氏のコラム「カタコンテナはいかにしてDockerコンテナのセキュリティを強化しているのか」を公開しました。興味がある方はご覧ください。

###
Dockerの人気の秘訣は、ソフトウェアを配布したい開発者のハードルを取り除く点にあります。これはカタコンテナと組み合わせることでさらに安全に行うことができます。

Kata Containersは、コンテナのように動作する軽量の仮想マシン(VM)の標準実装を構築するための、オープンソースのプロジェクトおよびコミュニティですが、ワークロードの分離やVMのセキュリティー上の利点が備わっています。

Open Telekom CloudのクラウドアーキテクトであるNils Magnus氏は最近、KataがDockerのセキュリティをどのように向上させることができるかについての1時間のウェビナーを実行しました。このウェビナーでは、KataコンテナとDockerコンテナのデモインストール、それらの設定、そしてそれらが起動し実行中であることを確認する方法が紹介されています。

以下は、ウェビナーの主要なセクションとそのタイムスタンプです。
(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]