編集部からのお知らせ
オススメ記事選集PDF:「ジョブ型」へのシフト
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

星ドラ“CEO”に就任したDAIGOさんが運営会議で“ちょっとええ意見”を連発!

株式会社スクウェア・エニックス

From: PR TIMES

2020-01-01 05:00

星のドラゴンクエスト 2020年新春キャンペーン 10,000ジェムプレゼント!&新春おみくじ最大30,000ジェムのチャンス!

「ジェム大放出で心をつかむ」 「新たなそうびの要望も!?」
DAIGO”CEO”の剛腕ぶりに、ツッコミのナレーションもたじたじ!?
新TVCM「星ドラCEO DAIGOの運営会議 おみくじ。」篇など全6篇
2020年1月1日(水)から全国でオンエア開始
WEB CMも同日より公開!




株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下「スクウェア・エニックス」)は、2,000万ダウンロードを突破したスマートフォン用タイトル『星のドラゴンクエスト』(以下、星ドラ)の新TVCM「星ドラCEO DAIGOの運営会議 おみくじ。」篇をはじめ全6篇(各15秒)を2020年1月1日(水)より順次全国でオンエアし、WEB CM「DAIGOガチ運営会議」前編・後編を星ドラ公式YouTubeで公開いたします。

[画像1: (リンク ») ]


星ドラ2020年新春キャンペーンをPRする同CMは、芸能界屈指のドラゴンクエストファンとしても知られ、2019年10月放映の前作で“CEO”(C(ちょっと)E(ええ意見を言う)O(お客))に就任したDAIGOさんが再登場し、運営会議で“ちょっと ええ意見”を連発します。 DAIGOさんは「お正月といえば、おみくじ」「新春キャンペーンのプレゼント(おみくじ)は30,000ジェムのチャンスを」「ユーザーの心をつかむにはジェム大放出」など、早くも剛腕を発揮してスタッフを圧倒し、前作同様、各名言に鋭くつっこむはずのナレーションを震え声にさせる場面も。予想を超えるユニークな展開にご期待ください。

TVCM (各15秒)
「星ドラCEO DAIGOの運営会議 おみくじ。」篇、「星ドラCEO DAIGOの運営会議 プレゼント」篇、
「星ドラCEO DAIGOの運営会議 DAI五」篇、「星ドラCEO DAIGOの運営会議 メタルキングの剣」篇、
「星ドラCEO DAIGOの運営会議 ジェム大放出」篇、 「星ドラCEO DAIGOの運営会議 大好き」篇

オンエア期間 2020年1月1日(水)~1月7日(火)
放送エリア 全国

WEB CM URL  「DAIGOガチ運営会議」前編  (リンク »)
        「DAIGOガチ運営会議」後編  (リンク »)

■TVCMストーリーボード1.
Q.新春キャンペーンどうしますか?
「星ドラCEO DAIGOの運営会議 おみくじ。」篇(15秒)
[画像2: (リンク ») ]

Q.新春キャンペーンのプレゼントは?
「星ドラCEO DAIGOの運営会議 プレゼント」篇(15秒)
[画像3: (リンク ») ]

Q.今年の星ドラを漢字一文字で。
「星ドラCEO DAIGOの運営会議 DAI五」篇(15秒)
[画像4: (リンク ») ]

■TVCMストーリーボード2.
Q.新たにそうびを追加するとしたら?
「星ドラCEO DAIGOの運営会議 メタルキングの剣」篇(15秒)
[画像5: (リンク ») ]

Q.離れたユーザーに戻ってきてもらうには?
「星ドラCEO DAIGOの運営会議 ジェム大放出」篇(15秒)
[画像6: (リンク ») ]

Q.さらにユーザーの心を掴むには?
「星ドラCEO DAIGOの運営会議 大好き」篇(15秒)
[画像7: (リンク ») ]



■WEB CMについて
ロングバージョンのWEB CMは、TVCMで放映しきれないDAIGO“CEO”の名語録が満載!
Q.星ドラにキャッチコピーをつけるとしたら?

[画像8: (リンク ») ]


ミーティングルームで長時間にわたり行われた運営会議では、星ドラのキャッチコピーを「歩かないでもできるドラクエ」と提案するほか、「“CEO”を“超越 ええ意見を言う お客”にバージョンアップする」と宣言するなど、 DAIGO“CEO”の名語録が続出。また、自身の合計レベルが9417に更新(前作収録時は8506)されたことも明かすなど、興味深い話題が盛りだくさんとなっています。

ロングバージョンのWEB CMでは、TVCMで放映しきれないDAIGOさんの名言をたっぷりとお届けしますので、ぜひお楽しみください。
[画像9: (リンク ») ]


WEB CM URL
「DAIGOガチ運営会議」前編  (リンク »)
「DAIGOガチ運営会議」後編  (リンク »)

■キャスト

[画像10: (リンク ») ]


DAIGO

BIRTHDAY: 4月8日

HOMETOWN: 東京都

BLOOD TYPE: AB型

JOINT WORKER: BREAKERZ

■2020年星ドラ新春キャンペーン

[画像11: (リンク ») ]

■お正月記念「10,000ジェム」プレゼント!
お正月記念として、下記受け取り期間中に『星のドラゴンクエスト』へログインするだけで
全ての冒険者に10,000ジェムをプレゼントいたします。
[画像12: (リンク ») ]


◇プレゼント内容
10,000ジェム

◇受け取り期間
2020年1月1日(水)0:00から順次~2020年1月13日(月)23:59まで

■星ドラ初めは「新春おみくじ」

2020年新しい年の幕開けを祝って、『星のドラゴンクエスト』ゲーム内に新春おみくじ所が登場。引いたおみくじの運勢で、1回最大30,000ジェムが当たるかも!?

[画像13: (リンク ») ]


◇プレゼント内容
ギガ大吉:30,000ジェム、他

◇受け取り期間
2020年1月1日(水)0:00から順次~2020年1月13日(月)23:59まで


そのほかにも新春ログインボーナスなどキャンペーンが盛りだくさん。プレゼントの受け取り方法など詳しくは星ドラ新春キャンペーン特設サイトをご確認ください。


星ドラ新春キャンペーン特設サイト  (リンク »)

『星のドラゴンクエスト』とは?

『星のドラゴンクエスト』は、累計2,000万ダウンロードを突破した「ドラゴンクエスト」シリーズのスマートフォン用タイトルで、そうびや見た目を自由にカスタマイズできる主人公たちを成長させながら、惑星全体を舞台にして冒険し、迫りくる星の危機に立ち向かう“宇宙丸ごと探索型RPG”です。

かんたんタッチ操作でプレイできる、ドラゴンクエストシリーズおなじみのモンスターたちとの大迫力のバトル。最大4人で挑むマルチプレイでは、全国のプレイヤーと一緒に、歴代シリーズの強敵とのバトルなどをお楽しみいただけます。

また、マルチプレイ中には人気イラストレーター・漫画家のカナヘイさん描きおろしのスタンプが使用でき、プレイヤー間のコミュニケーションを豊かに彩ります。

さらに、2018年11月に実装した「モンスター闘技場」では、モンスターをスカウト・育成し、他プレイヤーの育てたモンスターとのバトルをお楽しみいただけます。

[画像14: (リンク ») ]

                ▲『星のドラゴンクエスト』ゲーム画面

■商品概要
●商品タイトル: 『星のドラゴンクエスト』
●ジャンル: ロールプレイング
●対応機種: iPhone/Android
●配信日: 好評配信中
●価格: アイテム課金型(基本プレイ無料)
●公式サイト: (リンク »)
●公式Twitter: @hoshidora_info (公式ハッシュタグ:#星ドラ)
●YouTube 星ドラ公式チャンネル: (リンク »)
●『星のドラゴンクエスト』ダウンロードURL
・App Store: (リンク »)
・Google Play: (リンク »)
・Amazonアプリストア: (リンク »)

<権利表記>
●映像や音楽を含む場合
(C)2015-2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

●雑誌記事など、音楽を含まない場合
(C)2015-2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

<制作スタッフ>
●ゼネラルディレクター: 堀井 雄二
●キャラクターデザイン: 鳥山 明
●音楽: すぎやま こういち
●制作・運営: 株式会社スクウェア・エニックス

<ご参考>株式会社スクウェア・エニックスについて
株式会社スクウェア・エニックスは、エンタテインメント分野において、創造的かつ革新的なコンテンツ/サービスのヒット作品を生み続けるリーディングカンパニーです。当社グループの自社IPの代表作には「ドラゴンクエスト」シリーズ(累計出荷・ダウンロード販売本数8,000万本以上)、「ファイナルファンタジー」シリーズ(同1億4,900万本以上)、「トゥームレイダー」シリーズ(同7,500万本以上)、「スペースインベーダー」シリーズなどがあります。( (リンク ») )

※SQUARE ENIXおよびSQUARE ENIXロゴ、ドラゴンクエスト/DRAGON QUEST、ファイナルファンタジー/FINAL FANTASY、トゥームレイダー/TOMB RAIDER、スペースインベーダー/SPACE INVADERS、その他の社名、商品名は、日本およびその他の国におけるスクウェア・エニックス・グループの商標または登録商標です。

※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]