編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

NFCカードを「かざす」だけで 、工程情報収集を1時間から数秒に短縮

(株)トクサイがモバイルアプリをアジャイル開発

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

2020-05-04 00:00

ローコード開発プラットフォームとデータ連携プラットフォームのグローバルプロバイダー、マジックソフトウェア・エンタープライゼス(NASDAQ:MGIC)の日本法人である、マジックソフトウェア・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤 敏雄 以下 マジックソフトウェア)は、株式会社トクサイ(本社:新潟県長岡市、代表取締役:綿貫 直久 以下 トクサイ)が、ローコード開発ツール「Magic xpa(マジック エックスピーエー)」によるアジャイル開発手法を採用し、NFCカードを活用した「工程情報収集システム」を開発したことを発表いたします。
【大量の手書き伝票からのトレースが困難に】
トクサイは、1950年に創業、各種金属および各種合金の伸線加工及び伸線・加工品の製造・販売を行っている会社です。特に難加工金属材の細線製造を得意とし、タングステン・モリブデン等の細線に関して、高度な技術を持たれている会社です。
従来トクサイでは、製品の製造工程を手書き伝票に記入しており、しかも工程が進むにつれて製品が細かく分割されるため、その都度工程情報を転記する必要がありました。その結果、大量の手書き伝票を保管することになり、納入先から製品工程情報の確認依頼が発生した場合、トレースが困難で迅速な対応ができないことが問題となったためシステム化することになりました。



【NFCカードを「かざす」だけで工程情報を入力】
トクサイは、既存の生産管理システム開発した奏風システムズ株式会社に、工程情報収取システムの開発を依頼し、NFCカードを活用したモバイルアプリケーションを開発することになりました。開発にあたっては、ローコード開発ツール「Magic xpa」を活用した、アジャイル開発手法を採用しました。
現場の担当者にプロトタイプを実際に使ってもらい、現場の声を反映させながら、システム開発を進め、何度も改修を重ねながら、構想から6ヶ月でシステムが完成しました。その結果、NFCカードをスマートフォンやタブレッドに「かざす」だけで、工程情報がデータベースにリアルタイムに登録される仕組みができました。
その結果、毎日2~3人の担当者が1時間程を要していた手書き伝票の記入と転記作業がなくなり、入力作業が数秒で終わるようになりました。




ローコード開発ツール「Magic xpa」によるアジャイル開発について、トクサイ WM1課 ダイス 係長 山賀 淑智 様は以下のように語っています。
「現場の方が使うこのようなアプリケーションの場合は、短いサイクルで要求ー開発ー検証を行いそれを繰り返すスタイルは、とても有効的であると感じました。」
今後トクサイは、Magic xpaを活用して、マシンの稼働状況や条件を製品品質と関連付けた、IoTを実現することで、品質の向上を図っていく予定です。(トクサイ 品質保証グループ部長 長崎 潔 様 )



▼ 事例の詳細はマジックソフトウェア・ジャパンのWebサイトをご参照下さい。
(リンク »)



【Magic xpaについて】
(リンク »)

ビジネス・アプリケーション開発基盤として30年以上の実績と高い開発生産性を誇るローコード開発ツールです。日本国内では800社以上のパートナーを通じて、4万5000社以上の企業にMagic xpaで開発された業務アプリケーションが導入されています。

また、300種以上の業務パッケージソフトウェアの開発基盤として20年以上利用されていることは、製品の品質・信頼性、及び過去のアプリケーション資産の継承性の高さを証明しています。



【マジックソフトウェア・ジャパン株式会社について】
(リンク »)

イスラエル本社を中心に、全世界50カ国以上のビジネスネットを持つマジックソフトウェア・エンタープライゼス(NASDAQ:MGIC)100%出資による日本法人です。ローコード開発ツール「Magic xpa」と、データ連携プラットフォーム「Magic xpi」の開発・販売を核に、さまざまなソリューションとサービスの提供を行っています。

現在、東京(本社)、札幌、仙台、信越、名古屋、大阪、岡山、 広島、福岡の全国主要9都市に拠点を構え、全国800社以上のパートナーを通じて製品を販売し、サポートおよびコンサルティング・サービスの提供を行っています。



本社所在地 : 東京都新宿区北新宿二丁目21番1号 新宿フロントタワー24階
代表     : 代表取締役社長 佐藤 敏雄
事業内容  : 開発ツール分野 :Magic xpa、および関連製品の仕入/製造、販売業務
連携ツール分野 :Magic xpiの仕入/製造、販売業務
プロフェッショナルサービス:ツール製品の教育、サポート業務 他
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]