編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

サーバーワークス、AWS利用料5%割引となるAWS請求代行サービス「pieCe Lite」の提供開始

株式会社サーバーワークス

2020-09-29 11:30

アマゾン ウェブ サービス(AWS)のAWSパートナーネットワーク (APN)※プレミアコンサルティングパートナーである株式会社サーバーワークス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大石 良、以下:サーバーワークス)は、9月29日(火)よりAWS利用手数料無料、さらにAWS利用料が5%割引でご利用いただけるAWS請求代行サービスpieCe Lite(ピースライト)の提供を開始することをお知らせいたします。

■背景
サーバーワークスでは2016年よりAWS運用代行・インテグレーション・認証管理・運用自動化ツールなどをまとめた請求代行サービス「pieCe」を提供してまいりました。これまでに多くの皆様にご利用いただいておりますが、契約中のお客様から「AWSは主体的に利用することが出来ているため、pieCeの中の一部のオプションがなくても手数料が安いプランがほしい」とのご要望をいただいていたことから、AWSを5%割引の利用料でご利用いただけるpieCe Liteの提供を開始することにいたしました。

■サービスの特徴
pieCe Liteは、AWSを用いたシステム内製化を指向するお客様向けのAWS請求代行サービスです。pieCeの既存サービスの中にある円建てによる支払い請求、ポータルサイトによるAWS利用状況の確認、AWSサポートプランの3つに機能を限定した分、今までのサービスより安価にAWSをご利用いただけます。

なお、AWSのインテグレーション、運用代行を当社へ御用命の方には、従来型のpieCeをご案内しております。pieCeはこれまで大変多くのお客様にご利用いただいておりますが、本サービスの特徴は、付帯サービスの多さと、豊富な経験と知識を持つ当社AWSエンジニアによるプロフェッショナルサービスを受けられる2点にあります。当社のこれまでの運用ノウハウが詰まった自動化ツール「Cloud Automator」が無料で使えるほか、もしもの時の損害保険、スピーディなAWS環境の提供オプションなど、AWS環境を素早く快適に利用するための数多くのサービスを内包しております。

詳細については以下をご覧ください。
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

AWS請求代行サービス 2つのプラン比較表

用語解説

■株式会社サーバーワークスについて
サーバーワークスは、「クラウドで、世界を、もっと、はたらきやすく」をビジョンに掲げ、2008年よりクラウドの導入から最適化までを支援しているAWS専業のクラウドインテグレーターです。
2020年8月末日現在、820社、8,600プロジェクトを超えるAWS導入実績を誇っており、2014年11月よりAPN最上位の「APNプレミアコンサルティングパートナー」に継続して認定されています。
移行や運用、エンドユーザーコンピューティング、コンタクトセンターなど多岐にわたって認定を取得し、AWS事業を継続的に拡大させております。
取得認定、実績についての詳細はこちらをご覧ください:
(リンク »)

※APNは、AWSのエコシステムを支えるシステムインテグレーター(SI)、戦略的コンサルティングファーム、ソリューションプロバイダ、マネージドサービスプロバイダ、独立系ソフトウェアベンダー(ISV)、SaaSベンダー、PaaSベンダー、開発者用ツールベンダー、管理/セキュリティベンダーなどによって構成されております。

*本リリースに記載された会社名、サービス名等は該当する各社の登録商標です。
*Amazon、アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、およびAWSは、米国および/またはその他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
*本リリースの情報は発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。
*本リリースにおける現時点での業績への影響は軽微なものとなります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]