編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

経営分析アプリ「サクセスマーク」が TOKYO MX「ええじゃない課Biz」で紹介されました

株式会社クレオ

From: valuepress

2021-06-11 13:00

企業と社会のDX推進を支援する、株式会社クレオ(本社:東京都品川区 代表取締役社長 柿﨑 淳一、以下クレオ)が提供する経営分析アプリ「サクセスマーク(Success MarK)、以下サクセスマーク」が、TOKYO MX「ええじゃない課Biz」(6月6日放送)にて紹介されましたのでお知らせします。

企業のIT化・DXを支援するビジネス情報番組「ええじゃない課Biz(TOKYO MX)」において、「サクセスマーク(Success MarK)」が紹介されました(放送日6月6日)。

「ええじゃない課Biz」は、ビジネスパーソンをメインターゲットに、業務支援や効率化のためのIT関連サービスやトレンドを紹介するビジネス情報番組です。アンタッチャブル 柴田英嗣 氏、アルコ&ピース 平子祐希 氏、酒井健太 氏をメインキャストに、最新のスマートフォンアプリをはじめとしたデジタル関連サービスを紹介しています。

「サクセスマーク」は、クレオがクラウドサービスとして提供する経営分析自動化アプリです。本放送では、BOXILカンパニー 事業企画室  中島崚氏(スマートキャンプ株式会社)より、デモンストレーションを交えながら、「実績データを取り込むだけで次のアクションが出てくる」新しい経営分析アプリとして、サービスの特長をご紹介いただきました。


[資料: (リンク ») ]
放映された内容はこちらから視聴いただけます。


[動画: (リンク ») ]


< 番組概要 >
TOKYO MX「ええじゃない課Biz」
 放送日時:第1・第3日曜25:35~26:05
 公式サイト: (リンク »)

< サクセスマークについて >
 サクセスマークは会計システムの実績データを取り込むだけで、損益とKPIの観点から問題点の特定と解決策を提示する、経営分析を自動化したクラウドサービスです。2020年2月のサービス提供開始依頼、経営者や会計事務所を中心に約500法人がユーザー登録をしています。
 公式サイト: (リンク »)

< 会社概要 >
法人名 株式会社クレオ
代表取締役社長 柿﨑 淳一
本社 東京都品川区東品川4-10-27 住友不動産品川ビル
企業URL  (リンク »)

株式会社クレオはお客様のデジタルトランスフォーメーション(DX)の支援を目的に、基幹系クラウドサービスや業務自動化ソリューション、ビジネスモデルのイノベーション支援、官公庁・自治体を対象とした社会基盤システムの開発など、多岐にわたるデジタルソリューションを展開しています。これまでに培ったソリューションのノウハウとITの革新的活用で、企業や団体の新たな価値創造に貢献しています。

本件に関するお問い合わせ先
株式会社クレオ
事業戦略本部マーケティング統括部プロモーション部
担当:平田 恵輔
TEL 03-5783-3540
Mail info.zeem@creo.co.jp

※Success MarKは株式会社クレオの登録商標です。
※その他、本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]