編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

「MaLionCloud」「MaLion 6」が「ITreview Grid Award 2021 Fall」をダブル受賞

「IT資産管理」「ログ管理」の各部門で顧客満足度に優れた製品の証“High Performer”を獲得

株式会社インターコム

2021-10-13 11:00

コンピューターソフトウェア開発の専門会社、株式会社インターコム(本社:東京都台東区、代表取締役社長:須藤 美奈子、以下:インターコム)は、アイティクラウド株式会社様が主催する「ITreview Grid Award 2021 Fall」の「IT資産管理」「ログ管理」の各部門において、クラウド型情報漏洩対策+IT資産管理ツール「MaLionCloud」とオンプレミス型情報漏洩対策+IT資産管理ツール「MaLion 6」が、顧客満足度に優れた製品の証である「High Performer」をそれぞれ受賞したことを発表します。「MaLionCloud」は5回連続5度目、「MaLion 6」は9回連続9度目の受賞となります。


-----------------------------------------------------------------

インターコムでは、「MaLionCloud」「MaLion 6」の「High Performer」受賞以外に、1人から始められるオンライン商談システム「RemoteOperator Sales」が、顧客満足度と認知度の双方が優れた製品の証である「Leader」を受賞しています。

-----------------------------------------------------------------

■「ITreview Grid Award」および「High Performer」について

ビジネス向けIT製品・クラウドサービスのレビュープラットフォーム「ITreview」では、集まったユーザーレビューを基に顧客満足度と市場での認知度を掛け合わせた四象限の満足度マップ「ITreview Grid」を各カテゴリーで作成しています。その「ITreview Grid」掲載製品のうち、10レビュー以上を集めた満足度の高い製品を対象に、四半期ごとに表彰、バッジを発行するのが「ITreview Grid Award」です。

「High Performer」は顧客からの満足度が非常に高い製品で、これから認知度が高まっていくことが予想される、いま注目の製品が受賞します。

▼ITreview Grid Award 2021 Fall受賞サイト
(リンク »)


-----------------------------------------------------------------

■「MaLionCloud」のレビュー紹介(一部・抜粋)


《テレワーク時の運用監視管理について》

現在、1年近くテレワーク環境が継続している中で配付PCの管理がかなり繁雑になってきているが、そんな状況においてもしっかりしたセキュリティ監視が必須な業態であるため、ログ管理を含めた運用監視が必要となりました。
当初からインターコム製品の取り扱いがあったため、こちらの「MaLionCloud」について興味がありました。実際使ってみると、価格に対して非常に多くの機能を有しており、特に障害発生時のリモートコントロールによる障害対応が重宝しています。緊急事態宣言下において、なかなか会社にPCを持参して障害対応するということは現実には難しく、その対策としてもよく利用しています。また、サーバーを立てずに利用できるクラウド対応である点も初期投資を抑えることに一役買っていますし、何より、オンプレミスサーバーの保守など、不要なオペレーションから解放される点が一番のメリットではないかと考えています。

業種:その他小売・卸売 従業員規模:50人未満 IT管理者様



《安心のIT資産管理と情報漏洩対策ツール》

・クラウドシステムなのでとても手軽に導入できた。
・登録端末の操作ログは14種類もあり、自由に組み合わせてレポートを出力できる。
・セキュリティーポリシーは、禁止、警告、記録など柔軟に設定できる。
・ハードウェア、ソフトウェア、ライセンスの管理も自動で情報収集してくれるのでとても楽。
・レポート機能も大変充実している。
・管理者がどこにいても、常に社内のITの状況をリアルタイムに把握できる。
・管理者がリモートで、端末エージェントの削除などができる。
・今では完全にUSBメモリの使用禁止を徹底することができた。

業種:その他小売・卸売 従業員規模:100人未満 IT管理者様


《資産管理はもちろん、PC制御など多くの機能があり重宝します》

資産管理はもちろんですが、セキュリティ関連の機能が充実しています。メール送信制限や、特定のファイルのアクセス制限、USBメモリの管理と、本システム1つでシステム管理のほとんどが行えます。また、Windows 10になってからアップデートが勝手に実行されることが多くなりましたが、本システムでアップデート日を制御することも可能です。ほとんどの機能がオプションなしで使えるので他の資産管理システムよりコストパフォーマンスが良いと思います。
今まで、各部署に足を運んで行っていた対応が、本システムのリモートデスクトップ機能により、自席のPCで完結できることが多くなった。SAMの管理についても、エクセルなどで作成していた台帳と違い、PC環境の生情報から作成するため、正確な情報を把握できるようになりました。あと、便利だと思ったのは、特定ファイルの印刷を制御できることです。ファイルの持ち出しは今までも管理していましたが、特定ファイルの印刷を制限できるのはすごく良い機能だと思います。

業種:病院 従業員規模:300人未満 ユーザー(利用者)様


《AIツール活用で作業効率UP》

PCにインストールしているソフトウェアのバージョン情報を取得するだけでなく、ネットにつながっていない機器まで一括で管理台帳に登録できる。 今まではExcelを利用して勤務時間や時間外労働の有無を確認していたが、バージョン6からは、AIを使ったログイン/ログアウトの管理が可能になった。AIツールの活用で、データが見やすくアウトプットできるようになり、作業効率UPにつながっている。

業種:情報通信・インターネット 従業員規模:1000人以上 IT管理者様


▼その他レビューおよび詳細は「ITreview」のWebサイトをご覧ください。
(リンク »)


-----------------------------------------------------------------

■「MaLion シリーズ」について

「MaLion」(読み:マリオン)シリーズは、組織の情報漏洩対策やIT資産管理を総合的に支援するソフトウェアとして、インターコムが2006年に提供を開始しました。WindowsとMacの両端末の一元管理に対応し、外部デバイス(USBメモリ、スマホなど)接続監視、送受信メール監視、Webアクセス監視、印刷監視、アプリケーション起動監視、ファイルアクセス監視など、様々なPC操作監視機能を標準搭載しています。ユーザー企業の従業者数や組織体制、各種リソースなどを考慮した上でお選びいただけるよう、クラウド型の「MaLionCloud」(読み:マリオンクラウド)とオンプレミス型の「MaLion 6」(読み:マリオン シックス)をラインアップしています。

最新版では、従業者PCから収集した各種ログを基に、AIによるログの多次元分析を行い、積み上げグラフなどの統計図表としてレポート出力する機能を搭載しました。また、勤怠管理システムと連携し、従業者の労働状況や残業状況を可視化したり、残業警告および残業未承認の従業者に対するPC強制終了を実行したりできます。従来の情報漏洩対策やIT資産管理に加え、働き方改革を支援する機能の実装にも力を入れています。

▼「MaLion 6」Webサイト
(リンク »)

▼「MaLionCloud」Webサイト
(リンク »)


---------------------------------------------------------------

■関連URL

▼ニュースリリース・お知らせ
(リンク »)

---------------------------------------------------------------

■商品・サービスに関するお問い合わせ先

営業本部 東日本営業部 第二営業部
TEL:03-4212-2776
問い合わせフォーム: (リンク »)


■お知らせに関するお問い合わせ先

営業本部 営業推進部 広報宣伝グループ 塩原(しおはら)/澤田(さわだ)
TEL:03-4212-2779
問い合わせフォーム: (リンク »)


※掲載している情報は、発表日時点のものになります。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]