編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

ワークフローシステム「AppRemo」、Microsoftの認定を受け「Azure AD アプリ ギャラリー」に掲載

株式会社システムエグゼ

2022-02-25 10:00

株式会社システムエグゼ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大場康次)が開発・販売するワークフローシステム「AppRemo」が、Microsoftの認定を受けて「Azure AD アプリ ギャラリー」に掲載されました。これにより、最小限の設定でユーザー情報を一元管理できるようになりました。
昨今、自社で利用する様々なシステムのユーザー情報を、管理の効率化やセキュリティ強化を目的に、クラウドベースの統合認証基盤で一括管理したいという要望が高まっています。
AppRemoでは、従来から、Microsoftが提供するクラウドベースの認証サービスAzure Active Directory(以下、Azure AD)との連携に対応していましたが、今回、Azure ADの連携ソリューションとして認定されたことにより、わずか数ステップの操作で同サービスと連携し、AppRemoのユーザー情報・権限を一元管理できるようになりました。
これにより、IT管理者の業務効率化が期待できるほか、情報セキュリティレベルの向上が図れます。

【Azure ADについて】
「Azure AD」は、Microsoftが提供するID管理とセキュリティ保護のためのクラウドベースの認証サービスです。IT管理者がクラウド上のさまざまなWebサービスやアプリケーションを「Azure AD」に登録することで、ユーザー情報や権限が一元管理できます。

Microsoftの認定を受け「Azure AD アプリ ギャラリー」に登録されたアプリケーションは、SAML認証やSCIMユーザープロビジョニングの構築などを、最小限の設定で迅速に行うことが可能となります。

<Azure AD アプリ ギャラリー>
(リンク »)

【AppRemoについて】
<特長>
AppRemoは、「管理部門が楽になる・現場が使いやすい」をコンセプトに、申請・承認業務の効率化を実現するワークフローシステムです。マニュアル不要で直観的に操作できる画面設計、マルチデバイス対応でいつでもどこでも決裁ができる、そして業務管理者やシステム管理者の運用・管理負荷を下げる多様な機能が搭載されています。

<詳細>
「ワークフローシステムAppRemo」
  (リンク »)


■会社概要
商号:株式会社システムエグゼ
代表者:代表取締役社長 大場 康次
所在地:東京都中央区八重洲2-7-2 八重洲三井ビルディング5階
設立:1998年2月
事業内容:システムインテグレーション事業、製品・サービス 開発・販売事業、グローバルソリューション
資本金:4億7,500万円
URL: (リンク »)

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社システムエグゼ 経営企画部 広報担当
TEL:03-5299-5351 FAX:03-5299-5354
お問い合わせ先: (リンク »)

【AppRemoに関するお問い合わせ先】
株式会社システムエグゼ プロダクトソリューション推進本部 AppRemoチーム
TEL:03-5299-5352 FAX:03-5299-5354
お問い合わせ先::AppRemo-Sales@system-exe.co.jp

※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

アップリモロゴ

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]