NECのオープン光400Gトランスポンダ製品が、TIPのPhoenixとMUSTのBronze Badge認定を獲得

日本電気株式会社

From: PR TIMES

2022-11-10 13:16



NECのオープン光400Gトランスポンダ製品が、通信機器のオープン化に取り組むグローバルなコミュニティ「Telecom Infra Project」(TIP、注1)が推進する、光伝送領域のオープン化に向けた「Phoenix(フェニックス)」プロジェクト、および「Mandatory Use Cases for SDN Transport (MUST)」プロジェクトより、その要求仕様を満たしていることを証明するBronze Badge認定を獲得しました。

Phoenixは、NTT、Telia、Telefonica、Vodafone、Deutsche Telekom、MTNが参加するTIPのOpen Optical and Packet Transport (OOPT、注2)グループが定義し、ネットワークオペレーターとしての要求仕様をまとめ、光IPネットワーク領域のオープン化を目指しています。またMUSTも同様に、前述のオペレーターに加え、Telecom Italia, Turkcell, Orange and China Mobileが参加するプロジェクトグループにより要求仕様を定義され、SDNベースのトランスポートネットワークを推進しています。

NECのオープン400Gトランスポンダは、ハードウェアとソフトウェアを分離したアーキテクチュアを採用しており、オープン市場に供給されるホワイトボックスのハードウェア上に、NECがオープンソースソフトウェアをベースに開発したNetwork Operating System(NOS)ソフトウェアを搭載しています。本製品には、OpenROADMやOIFなどで標準化された400GのCFP2-DCOを組み合わせることが可能で、NECはこれらを活用したシステム全体をインテグレーションする役割を担っています。
[画像: (リンク ») ]

NECのオープン光トランスポンダ製品

NECは、ネットワークから端末に至るすべての通信を光ベースの技術で構築する「オールオプティカルネットワーク」の市場創出を目指し、光伝送装置のオープン仕様に準拠したオープン光トランスポート装置「SpectralWave WXシリーズ」を10月より販売しており、今回Bronze Badge認定を獲得した製品はこのシリーズの一部に該当します。

本件に関するコメントは以下のとおりです。
Phoenixは光ネットワークにおける重要な取り組みであり、今回TIPの要求に準拠した初の製品が実現されました。このプロジェクトはネットワークオペレーターに、既存システムの容量を拡大するための柔軟なモデルを提供します。さらに多くの製品がTIP Exchangeのリストに掲載されることを期待します。
Meta Platforms Inc.、Connectivity Technologies & Ecosystems Manager、Hanson Tuang 氏

NECは、オープン光トランスポンダの製品化によりオープン化へのコミットメントをさらに強化しました。今後も引き続き、通信事業者が提供する多様なサービスの実現を支え、グローバル市場へのビジネス拡大に取り組んで参ります。
NECフォトニックシステム開発統括部 シニアディレクター 佐藤 壮

以上

(注1): (リンク »)
(注2): (リンク »)

<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>
NEC
第一ネットワークソリューション事業部
E-Mail: openopt_inquiry@domestic.jp.nec.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本電気株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]