富士ソフト、通信環境の統合的な管理/制御を可能にする新サービス「+F MDM LiNK」を販売開始 5Gモバイルルーター「+F FS050W」の遠隔管理やeSIM制御に対応

富士ソフト株式会社

From: PR TIMES

2023-07-27 17:46



[画像1: (リンク ») ]

富士ソフト株式会社は、モバイル通信端末やIoT機器、回線などの通信環境の統合的な管理/制御を可能にする新サービス「+F MDM LiNK(プラスエフ エムディーエムリンク)」を7月27日(木)より販売開始いたします。まずは、2023年2月に発売した5Gモバイルルーター「+F FS050W」に対応し、端末の遠隔管理やeSIMの制御、状態監視といった通信環境の統合的な機能を提供いたします。

 IoT/5G 市場の拡大と利用の多様化が進む中、IoT機器や回線が年々増加し、それらを目的に応じて運用、管理する事が非常に難しくなってきています。富士ソフトは、お客様環境における最適な通信環境の選択と運用、管理をサポートするため、IoT/5Gの機器の遠隔管理だけでなく、eSIMの管理/制御、状態監視など見える化が可能な通信環境の統合サービス「+F MDM LiNK」の販売を開始いたします。

 「+F MDM LiNK」は、2023年2月発売の+F シリーズ最新機種5Gモバイルルーター「+F FS050W」に対応しており、端末の遠隔管理や設定・操作、状態監視、さらにeSIMのインストールやアクティベートが可能です。お客様の様々なニーズにお応えできるよう、今後、当社が販売する+Fシリーズの通信端末や他社製の機器など、順次対応機器を拡充してまいります。さらに、お客様の多様な用途に応じた柔軟なカスタマイズやシステム開発、APIの提供、および様々なIoTプラットフォームと連携し、IoT/5G市場の更なる活性化と拡大につながる最適な通信環境プラットフォームとして本サービスを提供してまいります。


+F MDM LiNK(プラスエフ エムディーエムリンク)※ 法人専用サービス
(リンク »)

価格(税抜):
 初期設定料       30,000円/5アカウント
 端末登録料       1,000円/台
 基本サービス料(月額) 500円/台
 ※トライアル(3カ月)プランがあります。別途ご相談ください

対応機種:(2023年7月27日時点、順次拡大予定)
 +F FS050W(ver.2.0.0以降のファームウェアアップデートが必要)

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]


(参考)+F FS050W(プラスエフ エフエスゼロゴーゼロダブリュ) 
(リンク »)

Mobile、Home、Carと様々なシーンに合わせて、最適な回線やモードに切り替えて快適に使える5Gに対応したSIMロックフリーのモバイルルーターです。5G/ローカル5G/地域BWA/sXGPに対応しています。
[画像5: (リンク ») ]

以上

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]