サイオステクノロジー、「LifeKeeper for Windows」で高度な専門知識を必要とせずHAクラスターシステムを簡単に構築する新機能を提供開始

サイオステクノロジー株式会社

From: PR TIMES

2023-08-24 13:47

~保護するアプリケーションの設定は3ステップで完了、多様なアプリケーションを簡単に保護することが可能~



サイオステクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、以下、サイオステクノロジー)は、HAクラスターソフトウェア「LifeKeeper for Windows」の新機能「Quick Service Protection(以下、QSP)」を2023年8月23日より提供開始します。

【開発の背景】
ITシステムが複雑化する現代において、システム障害が社会に与える影響は甚大になりつつあります。2023年6月に金融庁が公表した「金融機関のシステム障害に関する分析レポート*1」によると、2022年度の障害傾向は「管理面・人的要因」が36.1%、「ソフトウェア障害」が34.6%と全体の約7割を占めており、ITシステムの管理体制の強化、システム障害の未然防止、システム障害発生時の早期復旧体制の強化が重要といえます。
従来、「LifeKeeper」の実装は、ユーザーによるスクリプトの設計・実装・テストを行う必要がありました。システム障害のリスクが高まるなかで、「LifeKeeper」の実装においても設定ミスなど人的要因を可能な限り排除すべく、QSPを開発しました。本機能はLinux版では既に提供しており、Windows版での使用を要望するユーザーの声を製品開発に反映しました。本機能の提供により、Windows版においても、アプリケーションの種類が限定されることなく、多様なアプリケーションをマウス操作で簡単に保護対象にすることが可能となります。

【QSPの概要】
QSPとは、スクリプトを作成せず簡単にサーバー上で動作するアプリケーションを「LifeKeeper」の保護対象にすることができる機能です。今後はQSPの活用により、スクリプトレスでより簡単にシステムを冗長化し、多様なアプリケーションの保護を効率的に行うことが可能になります。

【主な特長】
ユーザーによるスクリプトの設計・実装・テストが不要となり、工数の削減、「管理面・人的要因」に起因する障害の軽減に寄与

GUI(Graphical User Interface)上のマウス操作で簡単に保護対象とすることが可能



QSPに関する詳細情報は、 (リンク ») をご覧ください。
[画像: (リンク ») ]

図1 QSP設定操作イメージ

【利用方法】
最新バージョンの「LifeKeeper for Windows v8.9.2」から利用可能です。利用にかかる詳細情報は、以下をご覧ください。
(リンク »)

サイオステクノロジーは、今後もビジネス基盤となるITシステムの安定運用が求められる社会において、より一層安全・安心してITシステムを利用できるよう、信頼性の高い製品サービスを提供してまいります。

*1 出典:金融庁「2023年6月版金融機関のシステム障害に関する分析レポート」
(リンク »)


■「LifeKeeper」について
「LifeKeeper」は、全世界で8万ライセンス以上の導入実績があるHAクラスター製品です。「LifeKeeper」を導入することで、アプリケーションレベルでの可用性担保の実現に加えて、データレプリケーション製品の「DataKeeper」と組み合わせることで共有ストレージを使用せずクラウド上でシステムを冗長化させ、システム全体の可用性が高められます。
詳細情報は、 (リンク ») をご覧ください。


■サイオステクノロジーについて
サイオステクノロジーは、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェアを活用したシステムインテグレーションを原点とし、自社開発ソフトウェアおよびSaaS製品の販売とサービスを行っています。直近では、クラウドをはじめDXの技術領域に注力し、次世代を支える新製品とサービスを提供しています。これからも革新的なソフトウェア技術を追求し、世界のIT産業に影響力のある存在となって価値を創造し、社会の発展に貢献してまいります。
詳細情報は、 (リンク ») をご覧ください。

■お客様のお問い合わせ先(記事掲載の場合はこちらをご利用ください)
サイオステクノロジー株式会社
BC&CSサービスライン  担当:石部
TEL:03-6859-8630  Email:bc-mk@sios.com
お問い合わせフォーム: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]