【サードウェーブ】『NASEF JAPAN 全日本高校eスポーツ選手権』オフライン決勝大会 結果 各部門の優勝校が決定

株式会社サードウェーブ

From: valuepress

2024-02-14 15:00

株式会社サードウェーブが特別協賛する『NASEF JAPAN 全日本高校eスポーツ選手権』の決勝大会を2024年2月11日(日・祝)・12日(月・振)にオフラインで開催しました。各部門の結果をお知らせします。


[資料: (リンク ») ]
株式会社サードウェーブ(東京都千代田区 代表取締役 尾崎健介)が特別協賛する『NASEF JAPAN 全日本高校eスポーツ選手権』(NASEF JAPAN/ナセフジャパン 理事長:松原昭博・株式会社NTTe-Sports 代表取締役:原田元晴)の決勝大会を2024年2月11日(日・祝)・12日(月・振)にオフラインで開催しました。各部門の結果をお知らせします。


[資料: (リンク ») ]
●結果一覧
【リーグ・オブ・レジェンド部門】
優勝:【ルネサンス大阪高等学校 なんばeスポーツキャンパス/かれはchillどれん】  
準優勝:【ルネサンス高等学校 池袋キャンパス/強化GGG】

【VALORANT部門】
優勝:【ルネサンス大阪高等学校 梅田eスポーツキャンパス/イナザワジャパン】
準優勝:【ルネサンス高等学校 横浜キャンパス/芳醇きのこの焦がしバター】
 
【ロケットリーグ部門】
優勝:【N高等学校/N小町】
準優勝:【飛龍高等学校/HEST:Majide】

【賞品】
優勝:トロフィーとメダル
準優勝:メダル


[資料: (リンク ») ]
■リーグ・オブ・レジェンド部門 2月11日(日)開催
決勝/BO3形式
優勝:ルネサンス大阪高等学校なんばeスポーツキャンパス/かれはchillどれん
準優勝:ルネサンス高等学校 池袋キャンパス/強化GGG

ブルーサイドが【強化GGG】、レッドサイドに【かれはchillどれん】で試合はスタート。最初に敵を倒した(ファーストブラッド)を取ったのは【強化GGG】。すぐさま【かれはchillどれん】がダブルキル。以降、激しい攻防戦を繰り広げ、【かれはchillどれん】が勝利。第2試合でも両チーム共にポイントの奪い合いで白熱し、リードする【かれはchillどれん】に何とか追いつこうと奮闘する【強化GGG】。終盤、一人ずつ的確に倒していく【かれはchillどれん】の攻めにより相手陣地を破壊。見事リーグ・オブ・レジェンド部門の優勝は、【ルネサンス大阪高等学校なんばeスポーツキャンパス/かれはchillどれん】でした。リーダー、Karaage選手は「自分たちのチームの強みであるフィジカルで、少しミスをした場面もありましたがカバーができ、いいゲームができたと思いました」と語りました。
惜しくも準優勝となった【強化GGG】リーダー、mhato選手は「勝つ気でいたので悔しいですが、最後の大会で準優勝という結果を残せたので満足しています」とコメント。


[資料: (リンク ») ]
[資料: (リンク ») ]
ルネサンス大阪高等学校なんばeスポーツキャンパス/かれはchillどれん


[資料: (リンク ») ]
ルネサンス高等学校 池袋キャンパス/強化GGG

■VALORANT部門 2月12日(月・祝)開催
決勝/BO3形式
優勝:【ルネサンス大阪高等学校 梅田eスポーツキャンパス/イナザワジャパン】
準優勝:【ルネサンス高等学校 横浜キャンパス/芳醇きのこの焦がしバター】

第1試合のマップは“バインド”。【イナザワジャパン】がアタッカーサイド、【芳醇きのこの焦がしバター】がディフェンダーサイドでスタート。
第1試合は【イナザワジャパン】が序盤の優位を保ったまま4:13で試合を先取。第2試合で巻き返しを図りたい【芳醇きのこの焦がしバター】は、アタッカーサイドから初動でスピード感ある動きを見せるも、【イナザワジャパン】がその動きに的確に対応。終盤は【芳醇きのこの焦がしバター】が怒涛の追い上げを見せるも、序盤に有利な展開を見せた【イナザワジャパン】が、7:13でVALORANT部門の頂点に輝きました。リーダー、キャプテンイナザワ選手は「毎日のように練習を重ね、大会のおかげでチームの皆が成長できたと思うし、大きな一歩だと思っています。本当に出場してよかったです」と語りました。準優勝の【芳醇きのこの焦がしバター】リーダー、赤マントRadiant選手は「相手チームが強かったです。フィジカルを強みとしていますが、力を最大限出し切れなかったと思います。相手の戦略が上手でした」とコメント。


[資料: (リンク ») ]
ルネサンス大阪高等学校 梅田eスポーツキャンパス/イナザワジャパン


[資料: (リンク ») ]
ルネサンス高等学校 横浜キャンパス/芳醇きのこの焦がしバター

■ロケットリーグ部門 2月11日(日・祝)開催
準決勝/BO5形式

・第一試合
勝利:【N高等学校/N小町】
敗退:【第一薬科大学付属高等学校/POG】

・第二試合 
勝利:【飛龍高等学校/HEST:Majide】
敗退:【阿南工業高等専門学校/Kamase Dogs】

第1試合
【第一薬科大学付属高等学校/POG】 VS 【N高等学校/N小町】
GAME1の序盤で【N小町】が1点を先制。相手に点を取らせない強気なプレイが続き、GAME2は【POG】が1点を獲得するも、1:11という大きな差をつけ【N小町】が勝利。GAME3は【POG】も必死に食らいつきゴールを狙うも、【N小町】が12点を獲得し3試合連続で奪取。力を存分に発揮した【N高等学校/N小町】が決勝進出となりました。

第2試合
【飛龍高等学校/HEST:Majide】 VS 【阿南工業高等専門学校/Kamase Dogs】
GAME1は序盤に【HEST:Majide】 が1歩リードし、試合を有利に進めるも、点を取っては取り返されるというシーソーゲームを繰り広げGAME1は4:4のスコアでいきなり延長時間(オーバータイム)に突入。緊張の中、勝利のゴールを決めたのは【Kamase Dogs】。GAME2は【Kamase Dogs】が序盤にリードを広げるも、残り1分で同点に追いついたHEST:Majide】は怒涛の巻き返しを展開。5:3のスコアで試合を制しました。
GAME3は【HEST:Majide】が試合全体で相手陣地に果敢に攻め込み、最後は7点を決める爆発力を見せ、【Kamase dogs】も健闘したものの一歩及ばず【HEST:Majide】が決勝進出となりました。

■ロケットリーグ部門 2月12日(月・振)開催
決勝/BO5形式
優勝:【N高等学校/N小町】
準優勝:【飛龍高等学校/HEST:Majide】

準決勝で圧倒的な強さを見せつけた【N小町】はGAME1で8点を連取。【HEST:Majide】に点を許さない盤石なプレイでGAME1を勝ち切ると、続くGAME2は【HEST:Majide】が果敢に攻め込みゴールを狙うも鉄壁の連携力でセーブされ、0:6で【N小町】が勝利。ここで何とか一矢報いたい【HEST:Majide】は、GAME3で序盤に1点を先制されるも試合経過3分頃に1点を獲得し同点に追いつきます。その後も激しい攻防を繰り広げましたが、華麗なエアドリブルでボールが運ばれ、ブザービートのシュートを決めたのは【N小町】。見事ロケットリーグ部門の頂点に輝きました。優勝チーム【N小町】リーダー、Rarara選手は「大舞台でのプレイは緊張しましたが、優勝という輝かしい結果を残すことがで来てよかったし、心からホッとしています」と語りました。惜しくも準優勝の【HEST:Majide】リーダー、itochanTT_175cm選手は「相手がとにかく強かったですが、自分たちのチームワークを高校生活最後の試合で皆さんに見せることができて良かったです」とコメント。


[資料: (リンク ») ]
[資料: (リンク ») ]
第一薬科大学付属高等学校/POG


[資料: (リンク ») ]
阿南工業高等専門学校/Kamase Dogs


[資料: (リンク ») ]
N高等学校/N小町


[資料: (リンク ») ]
飛龍高等学校/HEST:Majide

■各部門フェアプレイ賞
ゲームプレイはもとより、スポーツマンシップに則り、仲間はもちろん、相手チームを始めとした周囲に対して誠実にプレイしたと評価された選手に対しフェアプレイ賞を贈呈。

●フェアプレイ賞 選手一覧
・フォートナイト部門
N高等学校/アルポリズム 「Nature ぽりしー選手」
・リーグ・オブ・レジェンド部門
ルネサンス高等学校 池袋キャンパス 「強化GGG mhato選手」
・VALORANT部門
ルネサンス高等学校 梅田eスポーツキャンパス 「イナザワジャパン キャプテンイナザワ選手」
・ロケットリーグ部門
飛龍高等学校 「HEST:Majide haru122012_155cm選手」

本大会のライブ配信は配信終了後でもアーカイブ視聴が可能です。もう一度あのシーンが見たい!という方はぜひともご覧ください。
YouTube: (リンク »)
Twitch: (リンク »)
公式X: (リンク »)

また、大会Xではアーカイブ一覧を掲載しています。コチラからもぜひご覧ください。
(リンク »)

■NASEF JAPAN全日本高校eスポーツ選手権 概要
eスポーツを通じて仲間と共に成長することを目的とした、新たにナセフ ジャパンが立ち上げた高校生のためのeスポーツ選手権大会。仲間と共に日頃の練習の成果を発揮し優勝を目指す、高校生活の輝かしい1ページとなる大会です。

【NASEF JAPAN 全日本高校eスポーツ選手権 大会公式HP】
(リンク »)

・主催:特定非営利活動法人北米教育eスポーツ連盟 日本本部(NASEF JAPAN)
・共催:株式会社NTTe-Sports
・特別協賛:株式会社サードウェーブ
・運営協力:株式会社E5esports Works
 
NASEF JAPAN 全日本高校eスポーツ選手権 大会公式HP
(リンク »)
 
NASEF JAPAN 全日本高校eスポーツ選手権 大会公式X(旧:Twitter)
(リンク »)

【株式会社サードウェーブについて】
株式会社サードウェーブは、個人のお客様からプロユース、法人のお客様の課題解決のためのソリューションビジネスを行うIT企業です。パソコン専門店『ドスパラ』の運営をはじめ、『GALLERIA』、『raytrek』、『THIRDWAVE』などのPCブランドを企画・製造。さらに、高校生のためのeスポーツ大会『NASEF JAPAN 全日本高校eスポーツ選手権』に特別協賛しています。また、各地方自治体に対し、eスポーツのための支援を行っています。サードウェーブは最先端の技術を安心と共にお届けすることで、より良い情報化社会の実現に貢献し、100年先も世の中に求められる企業であることを目指します。

サードウェーブ  (リンク »)
ドスパラ  (リンク »)

※本リリースに記載の内容は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。


[資料: (リンク ») ]
[資料: (リンク ») ]

●フォートナイト/ © 2024, Epic Games, Inc. Epic、Epic Games、Epic Gamesロゴ、Fortnite、Fortniteロゴ、Unreal、Unreal Engine 4およびUE4は、米国およびその他の国々におけるEpic Games, Inc.の商標または登録商標であり、無断で複製、転用、転載、使用することはできません。
●リーグ・オブ・レジェンド/ © 2024 Riot Games, Inc. League of Legends and all related logos, characters, names and distinctive likenesses thereof are exclusive property of Riot Games, Inc. All Rights Reserved.
●ロケットリーグ/© 2015-2024 Psyonix Inc. All rights reserved.
●VALORANT/© 2024 Riot Games, Inc. VALORANT and any associated logos, are trademarks, service marks, and/or registered trademarks of Riot Games, Inc. Used With Permission.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社サードウェーブの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]