『へべれけ2』本日発売!90年代レトロゲーム「へべれけ」の正統続編が現代ゲーム機に登場

サン電子株式会社

From: PR TIMES

2024-02-29 12:17

早すぎたメトロイドヴァニアが令和に復活!



サンソフト(サン電子株式会社)は、1991年に販売された「早すぎたメトロイドヴァニア『へべれけ』」の正統続編となる『へべれけ2』を、Nintendo Switch(TM)、PC(Steam)、PlayStation(R)5にて、本日2月29日(木)より発売開始したことをお知らせいたします。
[画像1: (リンク ») ]

32年くらいぶりのフルリメイク、かつ正統続編となる「へべれけ2」ついに発売!
探索型横スクロールアクションの本作は、新しい力や仲間を手に入れると行ける場所がどんどん増えていく!
シュールで独特な世界観はそのままに、温かみあふれる手作りフェルト調ステージ。ふわふわになったへべ、おーちゃん、すけざえもん、ぢぇにふぁーと一緒にうつーじんの侵略から地球を守ろう!

新規要素について


●ローグライク要素あり!
特定のエリアを除き、入るたびに地形が変化するステージ。何度でも新鮮に探検が楽しめる。
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]

●ばっちいヤツ「ぶみょん」を取り除け!今度の「ぽぷーん」は汚れが取れる
「ぽぷーん」を投げてうつーじんが撒き散らした「ぶみょん」を取りながら探索しよう。
[画像7: (リンク ») ]

●探索するほど世界が広がる
新しい力や仲間を手に入れると行ける場所が増えていく。コツコツプレイでも着実に進められる!
[画像8: (リンク ») ]

●自動販売機の入荷情報をチェック
コインを集めると自動販売機でアイテムが購入できる。冒険に必要なアイテムからネタ満載のものまで多種多彩!
さらに「うつー缶」を集めてレアアイテムと交換しよう。
[画像9: (リンク ») ]

[画像10: (リンク ») ]

●仲間とのおしゃべり満載
従来ファンも新規ユーザーも楽しい「へべれけ」ならではの空気感、シュールでコミカルなやりとりがいっぱい。初代「へべれけ」や海外版「Ufouria: The Saga」を踏襲した演出も。
[画像11: (リンク ») ]

●おなじみのキャラも多数登場!
冒険を彩る懐かしのキャラ達!不思議でへんてこなやつらにまた会える。
[画像12: (リンク ») ]

●初心者も熟練者も遊べます
新しく触れるお客様も引き込む。初心者向けにリトライ可能で優しく&難易度変更でローグプレイヤーにもやりごたえあり。

『へべれけ2』概要


■配信タイトル:へべれけ2
■対応機種  :Nintendo Switch(TM)、PC(Steam)、PlayStation(R)5、(Xbox Series X|S)
■配信日   :2024年2月29日(木)
■ジャンル  :ローグライクアクション
■対応言語  :日本語、英語、繁体字、簡体字、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語
■ダウンロード版価格  :3,300円(税込)  
■パッケージ(通常版) :4,950円(税込)
■パッケージ(32年くらいぶりの復活記念特別版) :11,550円(税込)
■CERO表記  : A区分(全年齢対象)
■著作表示  :(C) 2024 SUNSOFT, All rights reserved.

Nintendo Switch : (リンク »)
STEAM     : (リンク »)
PlayStation   : (リンク »)
SUNSOFT公式  : (リンク »)

Xbox      : (リンク »)
※Xbox Series X|S、および、北米、欧州については、Red Art Games( (リンク ») )より発売いたします。

サンソフトとは


SUNSOFTは1980年代から続く老舗ゲームブランド。レトロブームを追い風にグローバルに展開中!こだわりと遊び心を大切に少数精鋭で開発しています。最新情報は4月に実施する、サンソフトYou Tubeチャンネル『Sunsoft is back!5』をお楽しみに!(3月7日から変更になりました)
[画像13: (リンク ») ]

【SUNSOFT情報】
■YouTubeチャンネル: (リンク »)
■公式X(旧Twitter): (リンク »)
権利表記:(C)SUNSOFT

※記載されている社名、製品名はすべて各社の商標または登録商標です。

【本件に関するお問合せ先】
サン電子株式会社 サンソフトお客様サポートまで
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]