ATENジャパン株式会社

最終更新: 2017年03月14日

企業概要

ATEN International CO,. Ltd.は台湾に本社を置き、北米、欧州、アジア各国の複数の拠点でワールドワイドにビジネスを展開しているKVMスイッチメーカーです。主要製品であるKVMスイッチの他、映像関連製品、USB関連製品、各種インターフェースコンバーター等、コンピューター・サーバー周辺装置の開発、製造、販売を一貫した自社体制で行っています。

ATENジャパン株式会社は、ATEN社の日本法人として2004年に設立され、日本における ATEN製品の広告宣伝、販売、アフターサポートを担当しています。
ユーザーニーズにあったサービスを提供することで、日本における KVMスイッチやビデオ製品、電源関連製品の更なる市場拡大を目指します。

事業区分 サーバ機器・アプリケーションPC周辺機器
代表者名 陳尚仲(Kevin Chen)
本社所在地 116-0003
東京都 荒川区 南千住3-8-4 ATENビル
企業URL http://www.aten.com/jp/ja/
設立年月日 2004年02月10日
従業員数 32名
決算期 12月
資本金 80,000,000 円

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。