編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

Micro Focus COBOLで体験するCOBOL-DB2プログラミング

マイクロフォーカス合同会社

2007-02-19

開催場所: 東京

開催日:  2007-03-02

申込締切日: 1970-1-1

COBOL言語からLinux、Windows上のDB2へアクセスするプログラミングを学習したいとお考えのSE/プログラマ向けのハンズオンセミナーです。
「COBOLの基礎は知っているがDB2へ接続するプログラムは経験がない」「他社COBOL/他社データベースでは経験があるが、Micro Focus + DB2の経験はない」「IBM System z (メインフレーム)上に作成したz/LinuxでのCOBOLプログラムをWindowsで開発したい」という方の最初のステップとして最適なセミナーです。

■日時:2007年3月2日(金)10:30~17:30
■場所:日本IBM ソフトウェア・コンピテンシー・センター(東京・渋谷)
■主催:マイクロフォーカス株式会社
■協賛:日本アイ・ビー・エム株式会社
■受講対象:COBOL言語について基礎的な知識がある方
        (DBプログラム経験は不要です)
■定員:20名
■プログラム内容:
   ・ DB2 9でのCOBOL
   ・ ハンズオン実習

詳細とお申し込みはこちら;
(リンク »)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]