Centeris Likewise Identity 3.1概説

株式会社東陽テクニカ

2007-05-30

開催場所: 東京

開催日:  2007-07-05

申込締切日: 2007-7-3

Centeris Likewise Identity は「ディレクトリ基盤をシンプルにして集中管理することによるITコストの削減」「ユーザー・アカウントを集約し、セキュリティ設定を適用することによる安全性の向上」「誰がどのシステムへのアクセス権を持つかをレポートし、各種規制や基準への準拠を実践」を目的とし、企業で利用されているLinux/Unixの利用権限をMicrosoft Active Directoryに簡単に統合し、一元的な管理を実現するソフトウェアです。

Centeris Likewise Management Suiteの中核モジュールであるCenteris Likewise Identityの新Version(Version3.1)のセミナーを開催いたします。
多くの企業が解決すべき「認証基盤の統合」を簡単に、シンプルに解決するための考え方と手法を紹介いたします。

開催日時     2007年7月5日(木) PM3:30~PM5:00

会場  東陽テクニカ テクノロジーインターフェースセンター 9F
(地図  (リンク »)

費用        無料

定員        8名

申し込み     (リンク »)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]