追加開催:事例に学ぶ日本版SOX法対策セミナー ~京セラグループにおける米国SOX法適用初年度を終えて~

京セラコミュニケーションシステム株式会社 2007年08月07日

開催場所: 東京

開催日:  2007年8月22日

申込締切日: 2007年8月22日

 7月に開催いたしました本セミナーはご好評につき定員を超え、追加開催が決定しました。

 2008年4月の事業年度に適用予定の、金融商品取引法(日本版SOX法)の対応に迫られる中、内部統制(特にIT統制)をどのように構築し評価すればよいかなど、お悩みの企業様も多いのではないかと思います。

 京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、米国ニューヨーク証券取引所に上場する京セラのグループ会社として、日本ではさきがけて2002年より米国企業改革法(米国SOX法)にICTを活用し対応、米国SOX法適用の初年度を終えました。
 本セミナーでは、この経験をベースにIT管理者・SOX法担当・内部監査担当・リスク管理担当・コンプライアンス担当・情報セキュリティ担当の方を対象に、日本版SOX法対策のポイントと内部統制支援ツールの活用方法について、事例を交えてご紹介いたします。
是非ご参加ください。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR