Webセキュリティソリューション「Webアプリケーション脆弱性診断」+「Tripwire」定期紹介セミナー

京セラコミュニケーションシステム株式会社 2007年11月14日

開催場所: 東京

開催日:  2007年12月12日

申込締切日: 2007年12月12日

 近年、情報セキュリティの維持は企業の存続を左右しかねない重要な問題となっています。中でも、インターネット・サイトからの情報漏えいは依然として多発しており、その要因の多くが、Webアプリケーションの設計・開発の不備に起因すると指摘されております。
 本セミナーでは、脆弱性診断、アプリケーション開発ガイドライン策定支援など、セキュアなWebアプリケーションの構築・運用を支援する「Webアプリケーション脆弱性診断」をご紹介します。
 また、万一異常が発生した際の事後対処として、企業システムのデータとネットワークの完全性を常に監視し、不正な操作やオペレーションミスによる変更を検知し早期復旧をサポートする「Tripwire」をご紹介し、Webセキュリティに関する事前・事後の対処を行う、総合的なソリューションを提案します。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!