文書管理システム構築 事例セミナー ~成功事例から学ぶ文書管理導入における業務効率向上術~

京セラコミュニケーションシステム株式会社 2007年10月19日

開催場所: 大阪

開催日:  2007年11月27日

申込締切日: 2007年11月27日

 日々作成・廃棄が繰り返される膨大な紙文書。
その紙文書の効率的な管理は、企業の業務効率向上・管理コスト削減に向けた大きな課題となっています。さらに最近では、個人情報保護などのセキュリティ確保や内部統制への対応のため、文書管理の強化が求められています。

 本セミナーでは、システム管理者及び担当者を対象に、弊社文書管理システム「GreenFile X」を導入された株式会社オージック様をお迎えして、システムを導入から社内15万文書を電子化された経緯、今後の展開までをご紹介いただきます。
 さらにKCCSからは、多くの導入実績より得た、失敗しない文書管理導入のノウハウや、構築における導入のポイントをご案内いたします。

<本セミナーのポイント>
・文書の電子化による効率的な文書管理の実現
・文書の版管理・有効期限設定による管理コストの軽減
・ログ蓄積による監査への対応
・ワークフロー機能によるスムーズな申請・承認の実行

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!