車輌位置情報管理セミナー

京セラコミュニケーションシステム株式会社 2008年05月12日

開催場所: 東京

開催日:  2008年5月29日

申込締切日: 2008年5月29日

 住友セメントシステム開発株式会社では、大型装置産業であるセメントメーカーの全体最適システムの構築と運用において蓄積してきた豊富な技術とノウハウをベースとして、全国の生コン工場向けに生コンクリート運搬車輌の運行管理システム「SuperNet PS-G」の提供を行ってまいりました。
 この度、KCCSが提供する位置情報サービス「SAVE PLATFORM(セーブ・プラットフォーム)」と連携した「SuperNet PS-G」リニューアル版の製品紹介セミナーを共催いたします。
 昨今、GPSによる位置管理が身近で便利な道具として認められてきております。今回のセミナーではGPS端末(イチしるべ)を採用した運行管理システムの導入効果やその機能、特長について具体的な事例を交えてご紹介いたします。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!