編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

位置情報サービス「SAVE PLATFORM」ご紹介セミナー ~低コスト、高付加価値な動態管理システムの構築を支援する移動体管理プラットフォーム~

京セラコミュニケーションシステム株式会社

2008-07-10

開催場所: 東京

開催日:  2008-08-01

申込締切日: 1970-1-1

京セラコミュニケーションシステム株式会社では、D@TA Center及びMVNO事業者として豊富な実績をもつKCCSの総合力を活かしたASP型の位置情報サービス「SAVE PLATFORM(セーブ・プラットフォーム)」の提供を行って参りました。
これまで配車業務の効率化や速度管理による法令遵守の実現等を目的とし、様々な業務にご活用をいただいております。
本セミナーでは「SAVE PLATFORM」の特長や活用方法についてこれまでの導入事例を交えご紹介をさせていただきます。
また、KCCSで独自開発した車載向けGPS端末「イチしるべ」の活用範囲を広げる開発キット(SDK)についても併せてご紹介させていただき、外部機器連携の一環として、「イチしるべ」とカーナビの連携デモを実施させていただきます。

京セラコミュニケーションシステム株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]