グローバル経営を迫られる製造業様向けグローバル企業における原価管理とそれを支えるIT基盤のあり方

株式会社電通国際情報サービス 2011年11月15日

開催場所: 東京

開催日:  2011年12月15日

◇グローバル経営を迫られる製造業様向け
 グローバル企業における原価管理とそれを支えるIT基盤のあり方
 激変する環境の中、企業としての競争優位を保つための
 グローバル経営が求められています。
 迅速な舵取りに必要なグローバル視点での原価管理とは?
 これを支えるIT基盤は?
 本セミナーでしか聞けないソリューションをご説明致します。

【東京開催】
 日時:12月15日(木)15:00~17:30(14:30受付開始)
 会場:電通国際情報サービス 本社(東京)
 主催:電通国際情報サービス
 参加費:無料
 
 ※ 経営企画部門、経理部門、原価管理部門、情報システム部門様が対象となります

 ~次のようなお悩みをお持ちのお客様は、是非この機会にご参加ください~

- グローバルビジネスに即した原価管理に課題を感じている方
- ERPパッケージの課題(複雑性、操作性)に不満を感じている方
- グローバル原価のPDCAサイクルをいかに実現させるのか不安を感じている方
- 将来の成長やビジネス環境の変化に柔軟に対応できる
システムを採用したい方
- これらの課題解決手法、IT基盤の構成例についての
事例の情報収集をしたい方

 【概要】
  < 第1部 >
  グローバル企業に求められる原価管理のあり方

  < 第2部 >
  グローバル原価管理パッケージ「AMMIC Net/C」のご紹介と
デモンストレーション

関連情報へのリンク »

株式会社電通国際情報サービスの関連情報

株式会社電通国際情報サービス

株式会社電通国際情報サービスの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]