編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

トピックパス

用語の解説

トピックパスとは

(パンクズリスト,topic path,)
トピックパスとは、Webサイトにおける現在ページの位置を、Webサイトの階層を示すことによってガイドする表示のことである。
トピックパスは、そのページが従っている上位階層から現在のページまで辿ってゆく形式の案内表示である。 階層関係を表示するため「垂直表示」と呼ばれ、現在の階層における並列関係(同じ階層における別のページ群)は表示されない。 各階層の表示にはリンクが貼られ、直接移動できるようになっていることが多い。 各階層の関係を示す際には、山括弧を用いて、おおむね以下のような表示をする。 トップ>用語辞典>コンピュータ>インターネット トピックパスは、ユーザーにとっては、自分がサイト内でどこに位置しているのかが把握しやすくなる上、リンクによってそれぞれの階層表示にジャンプすることができるため、サイト内を巡回しやすいという利点がある。 サイトの運営者にとっては、そのウェブページに関連性の高いキーワードを自然に表示することができるため、SEOの一環となるという利点がある。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]