編集部からのお知らせ
スタート直前の5Gをチェック!
PickUp! オンラインストレージの進化と課題

マイクロファクトリ

用語の解説

マイクロファクトリとは

(Micro factory)
マイクロファクトリとは、小型工業製品のサイズに見合う小型の製造システムの総称である。
カメラや時計といった小型精密機器では、部品としてもミリ単位の寸法のものを扱う場合が多いが、そのような微小部品の加工や小型機器の組立も、従来はメートル寸法の工作機械や組立用ロボットによって行われていた。 マイクロマシンは、取り扱う部品や製品の大きさに合わせて製造用機械も小型精密化する。 これによって、従来の生産システムに比べても大幅な省エネルギー・省資源・省スぺースが実現される。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]