編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

Baidu Type

用語の解説

Baidu Typeとは

(バイドゥタイプ)
Baidu Typeとは、検索エンジン「百度」(バイドゥ)の日本語版サービスを提供しているバイドゥ株式会社が発表した日本語入力システム(IME)の名称である。
Baidu Typeでは、大量のWebページなどをリソースとした統計的言語モデルを採用し、単語同士の共起の関係などを利用することによってより自然な検索候補の提示を行う。 Web上のリソースを利用することで、人名をはじめとする固有名詞や口語表現、流行語などへの迅速な対応が可能となっている。 また、複数の顔文字が変換候補としてあらかじめ登録されている。 Baidu Typeは2009年12月16日にベータ版として発表された。 当初はWindows XPのみサポートする。 なお、Googleは12月3日に、Baidu Typeと同様にWeb上のリソースを利用した日本語入力システム「Google日本語入力」を発表している。

用語解説出典   powered by. Weblio

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]