編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「IBM分社のキンドリル」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

IPX

用語の解説

IPXとは

(アイピーエックス,)
IPXとは、Novell社によって開発されたネットワークプロトコルの名称である。
同社から提供されているネットワークOSのNetWareが使用する。 OSI参照モデルでは第3層のネットワーク層で動作し、各ノードにIPXアドレスを振り、通信を行なう。 特徴としては、ノードアドレスがNICに振られたMACアドレスをそのまま利用するため、アドレス解決が必要ないという点があげられる。 NetWareが広く普及していた時期には、企業内のLANプロトコルとして標準的な地位を築いていたが、1990年代に入り、TCP/IPをプロトコルとして用いるインターネットが普及したことと、UNIX系システムの小規模化、Windows NTが台頭してきたことなどにより、現在では余り使われなくなっている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]