編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ホワイトペーパー

ファイル肥大化に終止符を! 最大98%もの圧縮を可能にする定番ファイル圧縮ソフト

株式会社オーシャンブリッジ 2019-02-01

サーバーやストレージの容量不足が深刻な状況だ。5年と見積もっていた容量がたった2〜3年で足りなくなってしまったということが当然のように起こっている。
こうした容量不足の課題を解決する手段の1つが「ファイル圧縮」だ。容量逼迫の主な原因は、画像ファイルなどの高画質化にある。たださえ重い画像がそのままOfficeファイルなどに挿入されることでさらにファイルが肥大化する。
そこで、ファイル圧縮ソフトを使って、1つ1つのファイルを自動で圧縮していくことで、容量を削減し、ファイル転送にかかる帯域を節約し、バックアップやリストアをしやすくするわけだ。
本ホワイトペーパーは、国内9300社が利用するファイル圧縮ソフトの機能や特徴、ユーザー事例を紹介した資料だ。肥大化したファイルを最大98%圧縮することが可能なので、サーバーやストレージの容量不足に悩む企業にとって大きな助けとなるはずだ。ぜひダウンロードしていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます

  2. 経営

    サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え

  3. クラウドコンピューティング

    “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ

  4. クラウドコンピューティング

    RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋

  5. セキュリティ

    RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]