アカデミック・プログラム「Turbolinux FUJIアカデミック・キャンペーン」を発表 教育機関におけるLinux導入を支援

TLホールディングス株式会社 2005年12月01日

ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一、以下ターボリナックス)は、各種教育機関におけるリナックスおよびオープンソース活用と研究・教育活動の支援を目的として、期間限定のアカデミック・プログラム「Turbolinux FUJIアカデミック・キャンペーン」を実施することを発表いたしました。

同プログラムは、2005年11月25日に発売した最新デスクトップOS「Turbolinux FUJI (version 11)」(以下FUJI)と、高機能で高性能、豊富な導入実績を誇るサーバーOS「Turbolinux 10 Server」をセットとし、クラス利用に最適な環境を通常価格の55%割引の特別キャンペーン価格で各種教育機関に提供するものです。キャンペーン期間は2005年12月1日より2006年3月31日まで。

ターボリナックスのデスクトップOS「Turbolinux 10 Desktop」(以下10D)は、2003年の発売以来、国内外の100校を超える教育機関に10000ライセンス以上を提供し、また2004年度の独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の公募事業「学校教育現場におけるオープンソースソフトウェア活用に向けての実証実験」に続き、2005年度の財団法人コンピュータ教育開発センター(CEC)の教育情報化促進基盤整備事業「Open School Platform(オープン・スクール・プラットフォーム)」プロジェクトにて採択されるなど、教育機関への導入実績が非常に豊富であり、高い評価を受けています。

FUJIは、この後継にあたるデスクトップOSで、10Dの持つ安全性、安定性、強力なネットワーク機能をそのまま継承し、かつ、Windowsとの互換性をさらに高めるなど、これまでのノウハウを凝縮した最強のハイブリッドOSとなっています。
最新デスクトップOS環境を使用したプログラミング学習、StarSuite最新バージョン8によるワープロ、表計算、プレゼンテーションなどのオフィスソフトウェアの操作など、理数系教育機関から文系教育機関まで幅広い用途で柔軟にご利用いただけます。また、Windows互換ミドルウェア「David」の搭載により、Windows環境で作成したOfficeファイルをそのままFUJI上で編集できるなど、校内への導入もより一層スムーズになっています。

【キャンペーン概要】

■販売価格:377,910円(税別)
■セット内容
・Turbolinux FUJI:製品パッケージ+追加49ライセンス
・Turbolinux 10 Server:製品パッケージ
■サポート(1ライセンス分のみ)
・Turbolinux FUJI:インストールサポート60日間無制限(Web/メール)
・Turbolinux 10 Server:インストールサポート90日間無制限(Web/メール)

■キャンペーン期間
2005年12月1日~2006年3月31日

■アカデミック・キャンペーン詳細URL
(リンク »)


Turbolinux FUJIについて
(リンク »)

Turbolinux 10 Serverについて
(リンク »)

以上


<アカデミック・プログラムに関するお問合せ>
ターボリナックス株式会社  アカデミック・プログラム係
www.turbolinux.co.jp/info/  03-6406-2911

<報道関係者お問合せ>
ターボリナックス株式会社  広報
press@turbolinux.co.jp    03-6406-2911

LinuxはLinus Torvalds氏の商標または登録商標です。ターボリナックスおよびTurbolinuxは、ターボリナックス株式会社の商標または登録商標です。その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR