wizpyのバックアップツール「wizpy Sync」 本日より提供開始 直感的な操作で大切なデータをバックアップ、安心して利用できる便利なPC環境を提供

TLホールディングス株式会社 2007年06月27日

ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一、以下ターボリナックス)は、単体ではマルチメディアプレーヤー機能を持ち、 PCに接続すると接続先のPCを自分専用のOS環境に変えることができる携帯型OS機能を持つ「wizpy(ウィズピー)」のユーザー向けに、 wizpyで利用するデータをPCやネットストレージ間で同期するバックアップツール「wizpy Sync(ウィズピー・シンク)」を本日よりwizpyのネットワークサービス「wizpy Club」において提供を開始することを発表しました。

wizpy Syncは、「wizpy本体」「wizpy接続先のPC」「wizpyネットストレージ」の3つのデータ保存領域を持つwizpyの特長を生かし手軽に PC環境のバックアップを行えるツールです。ユーザーはwizpyで利用するメールデータやオフィススイートで作成したドキュメント、マルチメディアプレイヤー機能で利用する音楽や写真、動画などのデータを、種類や用途、容量に応じて上記3つのデータ保存領域をバックアップ先としても使い分けることができます。
wizpy Syncを利用することで直感的で容易なGUI操作を通してワンクリックでこれらのバックアップ作業を行うことができます。「メールをネットストレージにバックアップ」や「動画データをマイPC(* wizpy接続先のPCのハードディスク )にバックアップ」など頻度が高いと思われる設定は予めメニュー化されており、その他も設定を行うことで自分仕様にカスタマイズを行うことができます。

更新した情報のみ同期をとるため転送時間が短縮されると同時に、当ツールを利用することで手軽に同期がとれるため、煩わしさからバックアップを怠り大切なデータを喪失するリスクを軽減します。


※LinuxはLinus Torvalds氏の商標です。ターボリナックスおよびTurbolinuxは、ターボリナックス株式会社の商標または登録商標です。その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

■ wizpy Club
(リンク »)

■ wizpy Sync の詳細、利用方法
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!