サイボウズ、お客さまとの関係を強化するコミュニティサイトの運 営を開始 ~新たな事業戦略「リレーション・マーケティング」を展開~

サイボウズ株式会社 2007年09月10日

サイボウズ株式会社 (本社: 東京都文京区 代表取締役社長: 青野
慶久 (戸籍名: 西端 慶久) 以下サイボウズ) は、新たな事業戦略
として「リレーション・マーケティング」を強化するため、本日
2007年9月10日 (月) よりコミュニティサイト「サイボウズ コミュ
ニティ」 (リンク ») の運営を開始いたします。
これにより、お客さまとの関係を強化し、当社のビジョン「情報サ
ービスの大衆化」に向けて更なる企業価値の向上に努めてまいりま
す。

サイボウズは1997年に設立され、主にグループウェアの開発・販売
を行っているソフトウェア会社です。現在、2万5千社を超える企業
様 (ユーザー数 250万人以上) に導入いただいており、グループウ
ェア市場では、国内トップレベルのシェアを占めています。最近は
既存のお客様との取引も増え、これが大きくサイボウズの売上に貢
献しています。そこでこれからもお客様とより良好な関係を築き、
長期に渡ってサイボウズ製品を継続してご利用いただけるよう、コ
ミュニティサイト「サイボウズ コミュニティ」の運営を開始する
ことになりました。

「サイボウズ コミュニティ」とは、サイボウズ製品をご利用され
ている方のコミュニティサイトです (※)。お客さまはこのサイト
を通して、お客さま同士で現在抱えている悩みや疑問などを相談し
、解決することができるようになります。弊社の社員もこのコミュ
ニティに参加してお客さまのご質問などにコメントし、また製品の
活用方法や活用事例、トラブルの解決方法など様々な情報を提供し
ていく予定ですので、お客さまはより手軽に情報を収集することが
可能になります。これらの情報を参考にすることで、お客さまは更
に製品の知識と活用頻度を高めることができ、最終的には業務効率
の向上が実現されます。

具体的に、当サイトではサイトの参加者同士で疑問を解決すること
のできる「Q&A」、特定の話題に関して意見交換ができる「コミュ
ニティ」、サイボウズが注目の話題を発信する「特集」など様々な
コンテンツを用意しています。これらのコンテンツにより、お客さ
まに業務効率の向上を目指し長期に渡ってサイボウズ製品をご利用
いただくことはもちろん、お客さまとのコミュニケーションを高め
、更に良好な関係を築けるよう努めてまいります。

今後は、サイボウズの企業サイト (リンク ») やお客
さま向けメールマガジン「サイボウズ通信」で「サイボウズ コミ
ュニティ」について紹介するなど、プロモーションにも力を入れ、
運営開始から1年間で6,000人以上の方にユーザー登録いただくこと
を目標として取り組んでまいります。このようにサイボウズでは「
リレーション・マーケティング」を展開し、更なる企業価値の向上
を目指します。

※サイボウズ製品をご利用されている方のみでなく、サイボウズ製
品について興味のある方など、製品を購入されていなくても自由
に参加いただくことができます。

■運営開始日
2007年9月10日 (月)

■サイボウズ コミュニティ
(リンク »)

------------------------------------------------------------
《マスコミ各社様からのお問い合わせ先》
サイボウズ株式会社 
 〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12F
 担当:村松
 MAIL:pr@cybozu.co.jp
 TEL :03-5805-9037 / FAX :03-5805-9036

《一般の方からの製品・購入についてのお問い合わせ先》
 サイボウズ インフォメーションセンター 
 TEL :03-5805-9011 (平日9:00~12:00 / 13:00~17:30 祝日、
年末年始を除く)
 MAIL:contactus@cybozu.co.jp
------------------------------------------------------------
※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標また
は商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

サイボウズ株式会社の関連情報

サイボウズ株式会社

サイボウズ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR