文京区、全職員がアクセスする情報システムの基盤にEMCのストレージを採用

~ EMCのコンサルティング・サービスでシステムの全体最適化を実現、信頼性の高いストレージの導入でバックアップ作業が4分の1まで削減 ~

EMCジャパン株式会社 2009年07月13日

2009年7月13日、東京発:
文京区(区長:成澤 廣修、URL: (リンク ») )は、職員と区民のコミュニケーションの基盤である情報システムの中核ストレージ・システムに、EMC ジャパン株式会社(略称:EMCジャパン、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:諸星 俊男、URL: (リンク ») )のハイエンド向けストレージ製品「EMC Symmetrix(R) DMX4」と、ミッドレンジ向けストレージ製品「EMC CLARiX(R) CX3」、及びバックアップソフトウェアとして「EMC SnapView」と「EMC Replication Manager」を採用しました。

出先機関なども含め1,800人の職員が利用する文京区の情報システムの基盤は、メールをはじめ、グループウェア、職員ポータル、ファイルサーバ、バックアップサーバなど幅広い用途に使用されています。しかし、4年以上にわたり使い続けていたメールやグループウェアなどのシステムが、バグなどの理由により頻繁にダウンしたり、急激なデータ量の増加でファイルサーバの領域が逼迫したりするなど多くの課題が浮上していました。公共サービスは決して中断されることなく、スムーズに提供されることが不可欠なことから、5年に1度のシステム更改の年である2009年1月に向け、包括的な情報基盤の見直しを決定しました。

文京区は、システム設計にあたり、EMCジャパンのコンサルティング・サービスを採用し、現状のシステムを詳細に分析しました。EMCジャパンは、システムの全体最適化を実現するため、テンプレートなどの独自ツールを使用し、2ヵ月にわたり、業務の重要度やあるべき姿とのギャップを分析し、システム内に保存されたデータの種類や活用頻度、同区サーバ環境のディスク容量などを解析レポートで可視化し、課題を明らかにしました。これにより、複数の部で4つのサーバを使用しているものの使用頻度にばらつきがあることも判明しました。さらに、この現状分析に基づき、EMCジャパンのコンサルティング・チームは、区民サービスに直接かかわる電子メールや職員ポータルなどで生じるデータをハイエンド・ストレージに、それ以外のデータをミッドレンジ・ストレージに保存するというデータの階層化を、ディスクの統合化とともに提案しました。

文京区は、EMCジャパンのコンサルティング後、ストレージ選定にあたって競争入札を実施、拡張性とマルチベンダー対応が決め手となり、EMCのハイエンド・ストレージ「Symmetrix DMX4」とミッドレンジ・ストレージ「CLARiX CX3」を導入しました。新システムは、当初予定通り2009年1月から本番稼動しています。

文京区の新システムは、EMCのストレージに置き換えたことで、メールサーバ、ファイルサーバ等ストレージ性能に大きく左右されるシステムのダウンやパフォーマンス・スピードも劇的に改善され、職員からの問い合わせも激減しました。文京区の職員は新しい情報基盤に対して、「体感では旧システムに比べ、格段に処理速度が上りストレスを感じなくなった」と述べています。

また、EMCの標準サービスである、24時間監視、並びに自動通報の保守サービス活用による容易なストレージ管理に加え、ストレージ・ソフトウェアの活用により、バックアップ作業も従来の4分の1に削減することができました。これにより、システム管理者は、本来業務であるシステム企画の立案などプロアクティブなシステム運用に多くの時間を割くことができるようになりました。

文京区は、このたびのシステムの刷新により電子メールその他情報基盤系システムも安定して稼動するようになり、これまで以上に安全かつ迅速な住民サービスの向上に努めています。

本事例の詳細については、以下のWebサイトをご参照ください。
(リンク »)

EMCジャパン株式会社について
EMCジャパンは、あらゆる規模のお客様が、競争優位に立ち、情報からさらなる価値を創出することを可能にするために、情報インフラストラクチャ・テクノロジーとソリューションを開発、提供する世界のリーディング・カンパニーであるEMCコーポレーションの日本法人です。EMCの製品やサービスに関する情報については、以下のWebサイトをご参照ください。
(リンク »)

本件に関するお問い合わせ先
■報道関係者からのお問い合わせ
 文京区役所 企画政策部情報政策課
 Tel:03-5803-1134

 EMCジャパン株式会社 マーケティング本部
 広報マネージャ 武村 綾
 Tel: 03-5308-8867(直通)/ 03-5308-8888 (代表)/ E-mail: japanpr@emc.com

EMC、Symmetrix、CALRiXは、米国EMCコーポレーションの登録商標です。これらの商標は、日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

このプレスリリースの付帯情報

システム構成図

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。