シーメンスPLMソフトウェア、JIMTOFにおいて 明日のものづくりを支援するソリューションを紹介

シーメンスPLMソフトウェア 2010年10月27日

シーメンスPLMソフトウェアは、10月28日より11月2日にわたり
開催される「JIMTOF2010 第25回日本国際工作機械見本市」にて
最新のPLMテクノロジーを紹介します。
会期中、シーメンスグループブースにおいて以下の4つの
ソリューションをご案内してまいります。

・プレゼンテーションコーナー
○Mechatronics Concept Designer:9月に発表した、工作機械や
製造機械メーカーを支援する新たな統合機械設計ソリューションです。
○Part Manufacturing:製品加工に関わる情報の壁をなくすソリューションです。

・展示コーナー
○Solid Edge:中堅中小企業向け3D CADソリューションです。
独自のシンクロナス・テクノロジを搭載し、直観的な操作でより
高品質な設計を短期間で実現します。
○CAM Express:導入も操作も簡単で工作機械をフル活用できる
高機能なCAM製品です。

ぜひJIMTOF会場にてシーメンスPLMソフトウェエアの
最新PLMソリューションをご覧ください。

<出展概要>
・会期: 2010年10月28日~11月2日
・会場: 東京ビッグサイト
・JIMTOF公式サイト: (リンク »)
・シーメンスPLMソフトウェア出展小間番号:
東6ホール E6024 (シーメンスジャパンブース内)

Mechatronics Concept Designerについて
(リンク »)
Solid Edgeについて
(リンク »)
CAM Expressについて
(リンク »)
シーメンスPLMソフトウェアについて
(リンク »)
シーメンスPLMソフトウェア日本法人のTwitter アカウント
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]