シーメンスPLMソフトウェア、Siemens PLM Connection Japan 2011 バーチャルイベントを開催中

シーメンスPLMソフトウェア 2011年08月08日

シーメンスPLMソフトウェアでは、Siemens PLM Connection Japan 2011
バーチャルイベントを開催しています。これは、“前へ進め。もう一度、
明日を創ろう! ~PLMだから変えられる未来がある~”をテーマに、
7月21日に開催したSiemens PLM Connection Japan 2011に引き続き、
オンライン上で開催しているイベントです。

同イベントは、慶應義塾大学 環境情報学部の清水 浩教授による
世界最高速の電気自動車「Eliica」プロジェクトのご紹介や、
シーメンス・ジャパンのインダストリーセクター代表 オラフ・ラティエン氏に
よる特別講演をはじめとするバーチャルイベント限定コンテンツも
豊富で、製品の紹介、事例、対談など多彩なプログラムを通じて
最新情報を入手いただけます。

Siemens PLM Connection Japan 2011バーチャルイベントは、
8月21日まで開催しており、24時間いつでもどこからでもお気軽に
参加いただけます。詳しくは下記の本イベントウェブページをご覧ください。

<Siemens PLM Connection Japan 2011バーチャルイベント概要>

・会期:2011年8月21日(日) 
・参加登録およびイベント概要:  (リンク »)
・参加費:無料


シーメンスPLMソフトウェアについて
(リンク »)
シーメンスPLMソフトウェア日本法人のTwitter アカウント
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。