「エイビーロード 国際線LCC利用意向と満足度に関する調査」結果発表

株式会社リクルート 2012年06月26日

From Digital PR Platform


株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)のカスタマーアクションプラットフォームカンパニーに設置されたエイビーロード・リサーチ・センター(センター長:稲垣昌宏)は、「エイビーロード海外旅行調査2012」より、格安航空会社(LCC)の利用意向や利用者満足度に関する結果をご報告いたします。
――――――――――――――――――――
■調査概要
――――――――――――――――――――

調査名:エイビーロード海外旅行調査2012
調査目的:海外旅行者の予約状況・消費行動、および人気の渡航先・今後行きたい渡航先を把握し、関係各位の参考とする。
調査対象:(株)インテージのインテージ・ネットモニター(関東・関西・東海の3地域)より抽出した「2011年の海外旅行経験者(出発月が2011年である海外旅行)」
調査期間:2012年3月21日(水)~3月23日(金)
調査方法:インターネット調査
調査対象数:8,495人
調査回収数:5,241人(回収率 61.7%)
調査集計数:5,077人


▼『エイビーロード 国際線LCC利用意向と満足度に関する調査』詳細版はこちら
(リンク »)

――――――――――――――――――――
■調査結果の要約
――――――――――――――――――――

■(日本発着の国際線) 知っている/乗ったことのある/乗ってみたい格安航空会社
<2011年海外旅行者における格安航空会社認知率・利用経験率・利用意向率>   
認知率、利用意向率が高いのは、「ピーチ・アビエーション」、「ジェットスター航空」。利用経験率では「ジェットスター航空」がトップ。2011年海外旅行者のうち、5%が日本発着便の利用経験あり。
日系の格安航空会社3社の中では、認知率、利用意向率ともに「ピーチ・アビエーション」がリード。
※日系の格安航空会社3社:エアアジア・ジャパン、ジェットスター・ジャパン、ピーチ・アビエーション

■(日本発着の国際線) 格安航空会社利用者評価
<満足度・今後利用意向>
「とても満足」18%、「やや満足」66%で合計84%が格安航空会社を利用して満足。
格安航空会社を利用したことのある人は、今後「LCC優先」意向が高い(「LCCのみ利用」+「LCC優先」で50%)。性・年代別では、特に男女18~29歳で高い再利用意向。
<充実・向上して欲しいこと>
格安航空会社に充実・向上して欲しいことトップ3は、「さらなる安さの追求」、「シートの幅や機能」、「サイトでのチケットの買いやすさ」。

■(日本発着の国際線) 「格安運賃」の消費者相場感
<2011年海外旅行者における格安航空会社運賃(片道)の相場感>
「ローコスト(低価格)」だなと実感する片道あたり運賃は、平均19,182円(近距離)、35,652円(中距離)、57,177円(遠距離)。

■海外旅行・国内旅行での格安航空会社利用意向
<2011年海外旅行者における今後の海外旅行での格安航空会社利用意向>
海外旅行:64%が利用意向あり。年齢が低いほど利用意向者の割合も高く、男女ともに18~29歳では76%超を占める。
<今後1年以内の格安航空会社を利用した国内宿泊旅行意向>
国内旅行:22%が利用意向あり。男女ともに20~34歳で他の年代よりもやや高め。


▼『エイビーロード 国際線LCC利用意向と満足度に関する調査』詳細版はこちら
(リンク »)

▼日本最大級!リクルートの海外旅行検索・比較サイト『エイビーロード』はこちら
(リンク »)

▼リクルートについて
(リンク »)

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
(リンク »)
――――――――――――――――――――

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社リクルートの関連情報

株式会社リクルート

株式会社リクルートの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。