ハイブリス、グルーバルな独立系リサーチ会社からPIMのリーダーとして認定

SAP Customer Experience 2014年05月28日

2014年5月28日ミュンヘン:急成長のコマース・プラットフォーム・プロバイダである独ハイブリスソフトウェア(an SAP Company)は、PIM(Product Information Management)に関するフォレスター・リサーチ社の最新レポート「The Forrester Wave™: Product Information Management (PIM), Q2 2014」(2014年5月21日付)の中で、PIM市場におけるリーダーに認定されたことを発表します。

当レポートでは、次のように記載されています。「ハイブリスは、同一の柔軟なJavaアーキテクチャおよびデータモデル上で構築された、PIMとeコマースを強固に統合したユニークな技術を提供しています。このためハイブリス製品は、PIMとeコマースの双方に重きを置く 製造、消費財、小売などの業界から注目されています。統合に必要であったカスタマイズ開発は不要となり、ビジネスに特化したニーズやマーチャンダイジング、eコマース、マーケティングの役割をサポートするビジネスユーザー向けの強力なツール一式(hybris PIM コックピット)が提供されています」

ハイブリスの最高経営責任者 (CEO) アリエル・リューディ (Ariel Luedi)は次のように述べています。「私たちが提供するPIMとコマースの統合機能は、B2B 、B2C両方のビジネスモデルのお客様に、完全に統合されたコマースソリューションを提案する際、いつも切り札となります。複数拠点の商品在庫、複雑な価格体系、マーケティング・キャンペーンのニーズが増えるに伴い、商品コンテンツや価格情報を公開・管理するための「single source of truth(真実の単一ソース)」を持つことが非常に重要となっています。私たちのこの分野における機能性がフォレスター・リサーチ社の最新レポートで評価されたことをとても嬉しく思います」

hybris B2B / B2C Commerceソリューション、およびhybris PCM(Product Content Management)として知られる統合されたPIMソリューションは、単一かつ最新の技術スタック上に構築されています。オーダー管理の機能が組み込まれた 構造化および非構造化商品コンテンツの管理や、大量かつ大規模トランザクション環境向けのスケーラブルなソリューション提供などの機能が提供されています。hybris B2B / B2C Commerceソリューションは、常時稼働している最新コマースサイト向けの操作環境として設計された、非常に柔軟性の高いハイブリスのプラットフォーム上で構築されており、容易に拡張可能で、特殊な業務要件にも対応できる標準準拠の開発フレームワークを提供します。

hybris PCMは企業のマスターデータ管理(MDM)ソリューションであり、あらゆるタッチポイントにおける商品コンテンツや属性の統合および集中化を実現します。hybris PCMにより、単一の柔軟なビジネスツールを利用するだけで、複数のカタログおよびそのバージョンの管理が可能になります。これにより企業は、カタログの構造を定義し、マスター分類を定義し、商品を分類し、複数のサプライヤー・カタログをインポートすることができるようになります。hybris PCMはコンテンツドリブンのコマース向け基盤として提供され、企業は顧客に、他には無いユーザー体験を提供することが可能になります。

※フォレスター・リサーチ社のPIMに関する最新レポートは以下サイトよりダウンロードいただけます。
(リンク »)

用語解説

■ハイブリスソフトウェアについて
ハイブリスソフトウェア -an SAP Company- は、すべてのタッチポイント、チャネルそしてデバイスを通した商品、サービスおよびデジタルコンテンツの販売拡大を行う世界中の企業を支援しています。ハイブリスは、「OmniCommerce™」を提供します。企業が顧客、商品および注文を一目で把握できるように、そして顧客がその企業を一見して把握できるようにする最先端のコマースのためのマスターデータ管理と統合化コマース処理。ハイブリスのオムニチャネル・ソフトウェアは、オープンスタンダードに基づく単一のプラットフォーム上で構築されています。それは無限の革新性を支援する機動性の高いものであり、最総所有コスト(TCO)を最小化する上で効率的であり、そして企業が必要とする唯一のコマース・プラットフォームとなるべく拡張性と伸張性に優れています。主要業界アナリスト企業2社は、ハイブリスを「リーダー」に選定し、市場における 2位 または 3位のコマース・プラットフォームに掲げています。ハイブリスのソフトウェアは、オンプレミス、オンデマンドそしてマネージド・ホスティングにて利用可能であり、すべての規模の販売企業に最大の柔軟性を提供します。
グローバルな B2B 企業の W.W.Grainger、Rexel、GE、トムソン・ロイター、3M のみならず、消費者ブランドのトイザラスUK、Metro、ブリヂストン、リーバイス、ニコン、Galeries Lafayette、Migros、ネスプレッソ、ルフトハンザを含め、500社以上の企業がハイブリスを選んでいます。hybris is the future of commerce™ (ハイブリスはコマースの未来です)詳細については、www.hybris.com/ja をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

SAP Customer Experienceの関連情報

SAP Customer Experience

SAP Customer Experienceの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]