TIS、米国CLOプラットフォームベンダーのCardSpring社と提携 ~ デジタルクーポンとクレジットカード利用情報の連携で、 加盟店の集客強化を支援 ~

TIS株式会社 2014年06月12日

From DreamNews

ITホールディングスグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長:桑野 徹、以下、TIS)は本日、米国でCLO(Card Linked Offer)※1プラットフォームサービスを提供するCardSpring Inc.(本社:カルフォルニア州サンフランシスコ、CEO:Eckart Walther、以下 CardSpring社)と、日本市場におけるサービス提供に関して業務提携したことを発表します。

※1:クレジットカードの利用情報とデジタルクーポンを連携させて、インセンティブ(現金割引、ポイント付与など)をカード利用者に提供する仕組み

CardSpring社のCLOプラットフォームサービス『CardSpring(カードスプリング)』は、デジタルクーポンとクレジットカードの利用情報を連携させ、クレジットカード利用者に現金割引やポイント付与などのインセンティブ提供を行うことができるクラウドサービス(PaaS)です。

今回の提携で、TISとCardSpring社は、クレジットカードの加盟店(以下、加盟店)向けに、『CardSpring』を活用した集客支援ビジネスを日本国内において共同で展開していくことに合意しました。

CardSpring社のCEO Eckart Walther氏は、今回の業務提携に関して以下のようにコメントしています。
「TISと協業し、日本の多くの企業へ革命的なマーケティング・ソリューションを提供することを楽しみにしております。TISの先進的な決済プラットフォームと連携することで、日本でも顧客は、すべてのカードで簡単かつリアルタイムにCLOサービスを利用できます。また、加盟店へは、『CardSpring』と連携したビッグデータの収集・解析データなどの提供が可能です。加盟店の売上と顧客接点向上に『CardSpring』が貢献します」

 TISは、『CardSpring』を活用した関連ビジネスで2017年までに50億円の売上を目指します。
また、『CardSpring』と連携したビッグデータの収集・解析など、システム開発力を活かした周辺システムの提供を合わせて行うことで、送客精度の向上の支援も行っていきます。

『CardSpring』は、TISのリテール決済ソリューション「PAYCIERGE」の「決済とマーケティングとの融合」領域の1つのサービスとして展開するものです。

■提携の背景
 CLOは、クレジットカード利用時に現金割引やポイント付与などの「インセンティブ」を組み合わせることで、決済方法の差別化や加盟店の集客強化を図る仕組みとして近年注目が高まっています。CLOがこれまでの広告や特典提供と異なる点は、決済情報を紐付けることで、単純な特典配布だけではなくターゲットを絞込み、効果検証できる点です。米国では、2008年の登場から急成長しており、現在100社以上の金融機関と40万以上の小売店がCLOを活用しています。CLOにより、利用履歴データを活用した効果的なマーケティングが実現できます。

CardSpring社は、CLOの展開で先行している米国において有力なCLOプラットフォームのベンダーです。
全世界で約4千万人のユーザーが利用している位置情報を活用したソーシャルネットワークサービス(SNS)のFoursquareが同社のプラットフォームを採用しています。
 TISでは、スマートデバイスの普及やO2O(Online to Offline)※2の盛り上がりを背景に、今後の日本においてもCLOのニーズが高まると予想し、今回の提携にいたりました。

※2:O2O(Online to Offline):オンライン(ネット上)とオフライン(リアル店舗など)の購買活動が連携し合う、またはオンラインでの情報接触行動によりオフラインでの購買行動に影響を与えるような施策を指す


■『CardSpring』を活用したビジネス構想
TISは、加盟店向けの集客支援ビジネスに『CardSpring』を提供します。まずは、加盟店向けの送客サービスを強化したいメディア事業者と協業し、加盟店の集客強化を支援するプラットフォームビジネスを展開していきます。

 メディア事業者は、『CardSpring』を活用することで、自社メディアに広告出稿する加盟店向けに、CLOによるデジタルクーポン発行の提案が可能になります。これにより、発行したデジタルクーポンの効果測定や利用情報を活用した集客プランの提案など、加盟店向けに付加価値の高い送客サービスの提供が可能になります。

加盟店は、店舗への集客強化を目的としたデジタルクーポン発行が手軽に実現できます。また、カード利用情報を基にしたクーポンのリアルタイム管理により、クーポン配布対象者の絞り込みなど、利用者の分析が可能になり、的確な集客施策の実現とO2Oマーケティングの費用対効果の可視化が可能になります。Webから情報を登録するだけでデジタルクーポンが発行でき、専用機器の導入も必要ないため、レジオペレーションを変える必要もありません。

『CardSpring』についての詳細は以下URLをご参照ください
(リンク »)



◆CardSpring社について
CardSpringは、米国カリフォルニア州サンフランシスコ市に本社を置くCLOサービスのプラットフォーム提供企業です。決済パートナーは、CardSpringのPaaSを利用して、加盟店にカード連動マーケティングサービスを提供できます。全世界で約4千万人の利用者がいるFourSquareが、『CardSpring』を利用して加盟店へのO2Oサービスを提供しています。詳細は以下をご覧下さい。 (リンク »)

◆PAYCIERGEについて
『PAYCIERGE』は、TISの約40年にわたる実績の中で、最も強みを持つカード・決済分野のノウハウ・技術を活用し、カード・決済事業者とその先の一般・公共事業者の支援を行う、リテール決済関連ソリューション群のトータルブランドです。キャッシュレス決済事業を行う企業の事業モデルやプランに合わせて、各種サービス、インフラ提供、BPOなど、豊富なソリューション群を活用し、TISが便利で安心なキャッシュレス社会の“仕組み” づくりに必要な支援を行います。詳細は以下をご覧下さい。 (リンク »)
 

◆TIS株式会社について
ITホールディングスグループのTISは、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で3,000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。詳細は以下をご覧下さい。  (リンク »)

◆ITホールディングスグループについて
ITホールディングスグループは、様々なお客様をITで支援するITエキスパート集団です。
進化し続ける企業グループとして、グループ各社の個性を活かし総合力で応えます。

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

【本件に関するお問合わせ先】
◆報道関係からのお問い合わせ先
TIS株式会社 コーポレート本部 企画部 広報室 浄土寺
TEL:03-5337-4232  E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp

◆本サービスに関するお問い合わせ先
TIS株式会社 アドバンストソリューション事業部
アドバンストソリューション事業統括部 担当 増田/溝口
TEL:03-5337-4398 E-mail:solution_info@tis.co.jp




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]