NRIセキュア、特権アクセス管理の代表的グローバルベンダーとしてガートナー社レポートに掲載

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 2017年09月29日

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(以下「NRIセキュア」)は、ガートナー社*1が先ごろ発表した特権アクセス管理市場に関する調査レポート*2において、代表的グローバルベンダーのひとつとして掲載されたことをお知らせします。

NRIセキュアは、特権IDのアクセス管理ツールであるSecureCube / Access Check(セキュアキューブ / アクセスチェック)の販売を2005年に開始して以来、お客様の要望を踏まえてより優れた製品へと機能刷新・強化を継続し、さらにはグローバル展開をすすめてきました。現在では世界各国で活躍する企業・組織のアクセス管理対策としてSecureCube / Access Checkは活用されています。

SecureCube / Access Checkの詳細については、下記URLをご覧ください。
(リンク »)

NRIセキュアは、今後も、企業・組織の情報セキュリティ対策を支援するさまざまな製品やサービスを提供し、国内外における安全な情報システム環境と社会の実現に貢献していきます。

用語解説

*1 ガートナー社:
米国コネチカット州スタンフォードに本拠を置く、業界最大規模のITアドバイザリ企業です。詳細は下記URLをご覧ください。
(リンク »)

*2 特権アクセス管理市場に関する調査レポート:
ガートナー「Market Guide for Privileged Access Management」、Felix Gaehtgens, Anmol Singh, Dale Gardner共著、2017年8月22日

※ガートナー免責条項
ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。