東京2020オフィシャルエアラインパートナーANAが今度は“音”に注目!スペシャルムービー第2弾「Athlete Sound」 10月28日より公開!

全日本空輸株式会社 2017年10月28日

From PR TIMES

10種目から発する音が組み合わさって奏でた曲とは!?東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会まであと1000日



 全日本空輸株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:平子 裕志)は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のオフィシャルエアラインパートナーとして「Hello Blue, Hello Future~2020を、みんなの滑走路にしよう」をキャッチコピーに掲げ、東京2020大会をサポートすべく、さまざまな活動を展開しています。
その一環として、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の応援動画第2弾を制作しました。
第2弾では、競技中に発生する“音”に着目したスペシャルムービー「Athlete Sound」を10月28日(土)より公開します。

 このスペシャルムービーは、東京2020オリンピック・パラリンピックの10種目「フェンシング」「野球/ソフトボール」「卓球」「ゴルフ」「ボクシング」「アーチェリー」「5人制サッカー」「車いすテニス」「バドミントン」「パラ陸上」の競技中の“音”に着目し、それらの競技中の音を組み合わせて、搭乗・降機時の機内BGMである葉加瀬太郎さんの「Another Sky」をアレンジした楽曲に仕上げました。
動画後半のスポーツと楽団の異色のコラボレーションはなかなか実現することができないシーンのため、是非最後までお楽しみください。
[画像1: (リンク ») ]

             【動画URL】  (リンク »)

 この動画は、スペシャルムービー第1弾の「Athlete view」に続き、2020年に向けたオリンピック・パラリンピックムーブメントの醸成を目的とし、世界と日本各地をつなぎ、新しい価値を生み出すきっかけとなりたいという想いが込められている作品です。
競技を観覧するだけでなく、アスリートの五感に注目したスポーツの新たな楽しみ方を提案するとともに、より多くのスポーツに興味関心を持ってもらうことで2020年が、日本を含め世界の人々が飛躍していく「滑走路」となるように、ANAはこれからも取り組んでまいります。今後のANAの活動にもご注目ください。


【動画概要】
動画タイトル:「 Athlete Sound 」
放映日:YouTube:10月28日(土)~/スペシャルサイト:10月30日(月)~
公開先:「Hello Blue, Hello Future~2020を、みんなの滑走路にしよう」スペシャルサイト/YouTube

東京2020オリンピック・パラリンピックの10種目「フェンシング」「野球/ソフトボール」「卓球」「ゴルフ」「ボクシング」「アーチェリー」「5人制サッカー」「車いすテニス」「バドミントン」「パラ陸上」の競技中の“音”に着目し、それらの音を組み合わせて、搭乗・降機時の機内BGMである葉加瀬太郎さんの「Another Sky」をアレンジした楽曲に仕上げたスペシャルムービー。
新しい競技の楽しみ方をご体験ください。

【「 Hello Blue, Hello Future~2020を、みんなの滑走路にしよう」スペシャルサイト】
(リンク »)

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]

[画像9: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]