【山と溪谷社×南海電鉄×橋本・伊都広域観光協議会】山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」に世界遺産 高野参詣道を巡る2コースが追加!

株式会社インプレスホールディングス 2019年08月22日

From PR TIMES

「高野山黒河(くろこ)道(みち)スタンプラリー」「高野山京(きょう)大坂道(おおさかみち)スタンプラリー」



[画像1: (リンク ») ]

インプレスグループで山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社(代表取締役社長:川崎深雪)は、南海電気鉄道株式会社
(社長:遠北光彦、以下「南海電鉄」)、橋本・伊都広域観光協議会(事務局:和歌山県伊都振興局)との共同企画として、山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」に、「高野山黒河道」、「高野山京大坂道」の2コースを追加します。昨年から実施している「高野山町石道スタンプラリー」とあわせて世界遺産 高野参詣道のスタンプラリーを3コースお楽しみいただけます。


[画像2: (リンク ») ]

■ 実施期間  2019年9月9日(月)~2020年9月8日(火) 
■ ヤマスタとは
○ 対象の山に登り、指定された場所でスマートフォンのGPS機能を利用し
チェックインすることで、デジタルスタンプを集めるスタンプラリーアプリ。
○ スタンプラリー1回達成する度に、認定証とオリジナル記念缶バッジを
プレゼント。


[画像3: (リンク ») ]

【引替場所】はしもと広域観光案内所、登山の専門用品店「好日山荘」
好日山荘 (グランフロント大阪店、なんば店、近鉄あべのハルカス店、
岸和田カンカンベイサイドモール店、紀三井寺店)
※詳細は、ヤマスタホームページをご参照ください。
URL: (リンク »)
コース詳細: (リンク »)

この資料に関するお問い合わせは
株式会社山と溪谷社 ヤマスタ事務局  TEL:03-6744-1907
南海電鉄・広報部          TEL:06-6644-7125
和歌山県 伊都振興局 企画産業課   TEL:0736-33-4909

参 考  高野参詣道スタンプラリーコースの概要

■「高野山黒河道」コース
 柿畑や自然林、渓流など高野山麓の自然の変化に富んだ景観を楽しめるコースです。
黒河道は、高野参詣道としてだけでなく、地元集落の生活道としても古くから歩かれてきた道です。かつて、高野山内で禁止されていた能狂言を催した豊臣秀吉が、急な雷雨に見舞われ、「弘法大師の怒りだ」と、この道を馬で駆け下りたという逸話があります。
 【チェックイン場所】6ヶ所
定福寺、鉢伏の井戸、春日神社、くどやま森の童話館(旧久保小学校)、粉撞峠、一本杉

■「高野山京大坂道」コース
 高野山の歴史・文化にまつわる名所が楽しめるコースです。
石童丸物語や人魚のミイラで知られる西光寺苅萱堂、日本最後の仇討ち場、赤い塗装が目を引く極楽橋
など、名所を巡りながら高野山を目指します。極楽橋からいろは坂を登ると、かつて高野山が女人禁制だった頃、女性が立ち入れる場所だった女人堂に到着します。
【チェックイン場所】7ヶ所
西光寺苅萱堂、日輪寺・河根丹生神社、第五の地蔵(厄除地蔵尊)、神谷宿(旧白藤小学校)、極楽橋、清不動堂、不動坂女人堂

■ 「高野山町石道」コース
高野山への道標(道しるべ)として、1町(約109メートル)ごとに建てられている180基の町石に手を合わせながら楽しめるコースです。
弘法大師空海も歩いた高野山への表参道で、皇族、貴族、武士、庶民とあらゆる層の人がこの道を歩きました。
【チェックイン場所】10ヶ所
  慈尊院、展望台(百六十五町石近く)、六本杉、二ツ鳥居、神田地蔵堂、笠木峠、六地蔵、展望台(四十町石近く)、鏡石、根本大塔

*2018年6月29日から実施中(1,080人参加/2019年8月時点)。
好評のため2020年9月8日(火)まで延長します。
[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

              豊かな高野山の自然を楽しめる高野参詣道(黒河道)


【山と溪谷社】  (リンク »)
1930年創業。月刊誌『山と溪谷』を中心に、国内外で山岳・自然科学・アウトドア等の分野で出版活動を展開。
さらに、自然、環境、ライフスタイル、健康の分野で多くの出版物を展開しています。
【インプレスグループ】  (リンク »)
株式会社インプレスホールディングス(代表取締役:唐島夏生)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。                                   

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インプレスホールディングスの関連情報

株式会社インプレスホールディングス

株式会社インプレスホールディングスの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]