編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

カー用品のオートバックスセブンのECサイトリニューアルプロジェクトを支援

~SAP® Commerce Cloudを活用し、デジタルコマースにおける顧客体験(CX)の向上を実現~

SAP Customer Experience

2020-07-29 00:00

株式会社オートバックスセブン(以下オートバックス)のECサイト「オートバックスドットコム(https://shop.autobacs.com/ 以下 オートバックスドットコム)」が8月1日からリニューアルします。新ECサイトの開発には、パクテラ・テクノロジー・ジャパン株式会社(以下 パクテラ)、株式会社JSOL(以下 JSOL)および株式会社ABシステムソリューション(以下、ABSS)の3社が支援しました。システム基盤には、SAPジャパン株式会社(以下 SAPジャパン)が提供するカスタマー・エクスペリエンス(CX)・スイートのコマース製品であるSAP® Commerce Cloudを採用し開発されました。新ECサイトは、すべてのタッチポイントでのパーソナライズされたショッピングを提供するSAP Commerce Cloudの特長を生かした設計がされており、利用者の大幅な顧客の購買体験(CX)向上に寄与するものと期待します。
【背景・概要】
オートバックスは、カー用品店最大手のチェーンとして業界を牽引してきました。全国に整備した販売網の充実とともに、近年ではECサイトの充実やSNSを活用した情報発信などデジタルチャネルの強化にも注力して来ました。一方で、顧客のライフスタイルやカー用品へのニーズポイントの多様化が進んだことにより、取り扱い製品の増加や、決済手段の多様化にも対応する必要がありました。加えて、カー用品の取り扱いには、通販専業事業者も参入し、競争環境は激化しています。そこで、同社としてもデジタルチャネルの一層の充実が重要な課題となり、2019年発表の同社経営計画「「5ヵ年ローリングプラン2019」でも、注力ポイントの一つとして「お客様とのリレーションを高めるオンラインネットワーク」を挙げています。

【新しいオートバックスドットコム】
新ECサイトリニューアルは、「一人ひとりのお客さまが抱えている課題を解決するために最適な価値(商品、シーン、タイミング)を提案しつづけるECサイト」というゴールイメージが設定され、プロジェクト化されました。新しいオートバックスドットコムで実現できることは以下の通りです。

サイトデザインのリニューアル・・・多様な商品の検索性が大幅に向上するとともに、利用顧客の過去の購買履歴や製品嗜好を踏まえた、パーソナライズされた画面設計を実現しました
決済はすべてオンライン上で完結・・・店頭受け取りを含む全ての購買についてオンライン事前決済を実現しました
ポイントカード連動・・・オンライン決済時に、Tポイントカードで蓄積したポイントを決済に充当する機能を実装しました
スマートフォンを使用した電子スタンプを導入・・・電子スタンプ『DIGISHOT®』を導入し、店頭では受取確認画面を提示するだけで受け取りが完結できるようにしました

【開発プロジェクトについて】
プロジェクト開始は2019年3月に開始されました。新ECサイトのコアとなるシステム基盤は、グローバル規模の大手小売・流通業で多数導入実績のあるSAP Commerce Cloudが選定されました。選定理由として、「オムニチャネルコマースで実績がある」、 「お客様が抱えている課題を解決するために最適なタイミングで最適なコミュニケーションを提供することができる」、 「一つのプラットフォームでB2CだけでなくB2Bも対応可能で拡張性と将来性がある点」、が評価されました。新ECサイトのフロント部分にあたるユーザーインターフェースやユーザーエクスペリエンス(UI/UX)の設計・開発はパクテラが担当。パクテラは国内ECサイトにおけるSAP Commerce Cloudの構築経験や豊富なノウハウをもとに、グローバルリソース(中国、モンゴル、ミャンマー)を活用して、短期間での機能要件実装を実現。JSOLは長年にわたるオートバックスとのプロジェクト実績を知見として、受け付けた購買を円滑に処理するバックオフィス機能の開発支援をABSSと連携して実施し、さらにプロジェクト全体のマネジメント支援(PMO)を担当しました。この役割分担のもと、開発プロジェクトが進められ、本年8月の稼働が実現しています。

パクテラ・JSOL・SAPはこれまで、SAP Customer Experienceを活用して、企業のビジネスプロセスのデジタルトランスフォーメーションを推進してきました。今後も、SAP Customer Experienceの各種クラウドソリューションを活用し、お客さまのビジネス変革に貢献していきます。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWS、Microsoft、Googleがリード!パブリッククラウドコンテナプラットフォーム市場分析

  2. ビジネスアプリケーション

    ウィズコロナ時代はあと2年は続く?!アフターデジタル時代の4つの重要ポイント

  3. セキュリティ

    2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか

  4. OS

    “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る

  5. 運用管理

    7つの視点で解説するデータベース構築・運用ー誰でもわかるSQL Serverストレージガイド

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]