編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

イタリアンベーカリー 「プリンチ(R)」の人気商品『マリトッツォ』 プリンチ 代官山T-SITE他4店舗にて7月14日(水)から販売スタート

スターバックス コーヒー ジャパン株式会社

From: Digital PR Platform

2021-07-09 10:30


スターバックス(米国、NASDAQ: SBUX)が運営するイタリアンベーカリー「プリンチ(R)」では、2021年7月14日(水)より、発売以来大人気の商品のイタリア・ローマの伝統菓子『マリトッツォ』の夏にぴったりのニューフレーバー「マリトッツォ リモーネ & マンゴー」が、プリンチ 代官山T-SITEやスターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京に加え、都内2店舗、横浜1店舗のスターバックスに登場します。レモンの爽やかな風味と旬な南国の恵みマンゴーの味わいが口いっぱいに広がり、暑い夏でも軽やかに弾ける『マリトッツォ』の魅力を存分にご堪能ください。

■レモンの爽やかな風味と旬な南国の恵みマンゴーを口いっぱいに満喫できる新フレーバー



(リンク »)


イタリアのパン職人ロッコ・プリンチ氏がミラノで創業したイタリアンベーカリー「プリンチ(R)」は、スターバックスが運営するイタリアンベーカリーとして、2019年2月に東京・中目黒のスターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京に日本初上陸としてオープン。パンやコーヒーに掛ける情熱、こだわりなど、お互いをリスペクトすることから、コラボレーションがスタートしました。
 昨年2020年に登場したイタリア・ローマの伝統的なお菓子『マリトッツォ』は、1週間に約5,000個を売り上げるほど大変ご好評をいただいており、引き続き多くのお客様にお楽しみいただいております。その人気の『マリトッツォ』を、これからの暑い季節に楽しむにはぴったりのニューフレーバー「マリトッツォ リモーネ & マンゴー」が登場!『マリトッツォ』の魅力の鍵である生クリームには、レモンの爽やかさを際立たせるレモンピューレとレモンゼストを混ぜ合わせました。そして、その爽やかさあふれる生クリームに挟み込むソースは、南国の恵みマンゴー。「生クリームとともに消える!」と言われるくちどけのよいマリトッツォのために開発したブリオッシュのフワッとしたエアリーな食感に、ねっとりと濃厚なマンゴーのコクが満足感を更にプラスしてくれます。また、ブリオッシュ表面には明るいイエローが鮮やかなマンゴーパウダーをトッピング。見た目にも夏の季節感とイタリアの爽やかで軽やかな風を感じさせてくれる一品に仕上がっています。

■商品名・価格
「マリトッツォ リモーネ & マンゴー」 ¥453(お持ち帰りの場合)、¥462(店内利用の場合)
※表示価格は税込の総額表示となります。
■販売開始日:2021年7月14日(水)から9月30日(木)
■取扱店舗: プリンチ代官山T-SITE、スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京、スターバックス リザーブ(R)ストア 銀座マロニエ通り、スターバックス コーヒー 丸の内オアゾ店、スターバックス コーヒー ニュウマン横浜店

【参考情報】プリンチ(R)創業者 ロッコ・プリンチ プロフィール



(リンク »)



ロッコ・プリンチはイタリアのカラブリア州にある小さな村に生まれたパン職人。パンを焼き始めたとき、彼は自分の使命を感じました。そしてミラノに移り、ミラノが彼に芸術性を授け、そのお返しとして、彼は街にパンを与えたのです。早朝から夜のアペリティーボの時間まで、彼は店を開け、オーブンを動かし続けた結果、最高の素材を用い、ディテールまでこだわり尽くしたパンやペストリー、ピッツァ、そしてデザートで知られるようになりました。そして彼は、よく似たクラフトマンシップを備え、パン職人としての情熱・職人技を理解したハワード・シュルツに出会い、友人となりました。

<プリンチ(R)>
プリンチ(R)は、1980年代にミラノにオープンしたイタリアンベーカリー。パン、コルネッティ、ピッツァ、サラダ、デザートなどのイタリアを代表するメニューが取り揃い、厳選された食材を用いて、細部までこだわり、作り上げたプリンチ(R)のメニューは、イタリアの食文化をまるごと体験できる素晴らしいものです。 プリンチ(R)のグローバルでの展開は、スターバックスのコーヒーにかける情熱と、プリンチ(R)のパンにかける情熱が出会い、最高の体験を生み出すコラボレーションとして、シアトル、上海、ミラノ、ニューヨーク、東京、シカゴのスターバックス リザーブ(R)ロースタリーへの出店や、日本、シアトル、シカゴ、ニューヨークにて単独店舗として出店しています。
プリンチ(R)公式インスタグラム: (リンク »)

◆スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社 (リンク »)
スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社は、1996年に東京・銀座に日本第1号店を開業。現在、全世界83か国で33,000店舗以上、日本全国47都道府県において1,637店舗 (2021年3月末時点、ライセンス店舗を含む)のコーヒーストアを展開しております。「人々の心を豊かで活力あるものにするために—ひとりのお客様、一杯のコーヒー、そしてひとつのコミュニティから」をミッションに掲げ、約4万人のパートナー(従業員)が、一杯のコーヒーを通じて、人と人とのつながりと心あたたまるひとときを提供しております。2019年2月28日には、世界5拠点目となる「スターバックス リザーブ(R)ロースタリー 東京」をオープンしました。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]