編集部からのお知らせ
特集PDF1「導入期に入るマイクロサービス」
特集PDF2「DXレポート」

早稲田大学で「未来社会を創るセキュリティ最前線」講座を実施

株式会社日立ソリューションズ

From: PR TIMES

2022-08-08 13:49

VUCA時代に求められるサイバーレジリエンスの考え方や、企業やサプライチェーンを取り巻く最新事例を紹介



 株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:山本 二雄/以下、日立ソリューションズ)は、セキュリティ分野における次世代高度人財育成支援を目的に、昨年に引き続き、学校法人早稲田大学 グローバルエデュケーションセンター(所在:東京都新宿区、所長 藤田 誠)の提携講座「未来社会を創るセキュリティ最前線」を、2022年6月6日~7月25日に実施しました。
 日立ソリューションズは、2019年から早稲田大学データ科学センターとの連携の一環として、情報セキュリティの講座を毎年実施しており、今年度で4年目の開催となりました。学生は、第一線で活躍する日立ソリューションズのホワイトハッカーやセキュリティコンサルタントから、未来社会の姿であるSociety5.0やデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現に向けて、企業やサプライチェーンを取り巻く最新のセキュリティ脅威から企業や社会を守る方法や、将来予測が難しいVUCA時代において、サイバー攻撃の侵入・被害を前提として、経営への影響を抑え込み、事業継続を実現する新しい視点でのセキュリティ対策であるサイバーレジリエンスの考え方を学びました。
 日立ソリューションズは、長年にわたるセキュリティ事業で培ったノウハウを基に、レジリエンス経営に貢献するセキュリティ分野の次世代高度人財育成に貢献していきます。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]



■早稲田大学での講座実施の背景と目的
 Society5.0の実現に向けて、AI(人工知能)やIoT、ビッグデータなどの技術が進歩するとともに、企業のDXの推進やクラウドサービスの利用が拡大しています。高度化・複雑化するサイバー攻撃に対抗するセキュリティ対策の重要性は増しており、あらゆる産業においてセキュリティの確保は喫緊の課題となっています。
 このような中、日立ソリューションズは、長年にわたるセキュリティ事業で培ったノウハウを次世代人財育成に生かすことを目的に、早稲田大学と学術協定を締結し、2019年から情報セキュリティの講座を実施しています。2021年からは、セキュリティ事業のノウハウを次世代人財育成に生かすことを目的に、ホワイトハッカーやセキュリティコンサルタントが講師となり、企業が直面する最新のセキュリティの課題と対策について基本知識と実践的なスキルを学ぶ講座「未来社会を創るセキュリティ最前線」を実施しています。

■早稲田大学 データ科学センター 小林学教授(「未来社会を創るセキュリティ最前線」コーディネータ)コメント
 「セキュリティ分野の最新の動向や技術を経験豊富な観点からご教授いただきありがとうございます。昨今の実情を踏まえた具体的な事例やハッキングの演習は、学生にとって普通の授業では受けられない価値の高い経験であり、関心も高いと感じています。専門分野の学習には、興味や関心を引いて継続的に学ぶ姿勢が大切なため、今後も継続いただき、より幅広い学生に受講してもらいたいと思います。」

■日立ソリューションズと早稲田大学との取り組み
 早稲田大学 グローバルエデュケーションセンターは、グローバルな視点で問題解決に貢献できるリーダーの育成に取り組んでいます。その中の一つとして「データ科学」の科目群を設置し、AI、IoT、ビッグデータなどのデータサイエンス分野における高度な専門知識を持つ人財育成に取り組んでいます。
 日立ソリューションズは、セキュリティ分野で、AIや生体認証などを活用し、コンサルティングからシステム構築、運用、教育まで、企業のニーズに合った最先端のソリューションをトータルに提供してきました。
 そこで、セキュリティ事業のノウハウを次世代人財育成に生かすことを目的に、2019年から広く人文社会系の学生も対象にした提携講座を毎年実施しています。2020年2月にはセキュリティをはじめとするデータサイエンス分野の人財育成および産学連携促進を目的に学術交流協定を締結し、毎年、時事に基づいたテーマを設定した学生向けのセミナーを共同開催しています。2022年7月には、次世代人財育成に向けた教育現場における課題を共有し、その解決に向けた取り組みについて、日立ソリューションズグループの有志社員と役員、早稲田大学 データ科学センターの教員が議論するワークショップを開催しました。

<関連する過去のニュースリリース>
・2022年3月24日
早稲田大学と日立ソリューションズが「AI・データサイエンスのビジネス最前線と未来社会が直面するリスク」
セミナーを共同開催
(リンク »)

・2021年8月4日
早稲田大学で「未来社会を創るセキュリティ最前線」講座を実施し、次世代人財の育成に貢献
(リンク »)

・2020年2月4日
早稲田大学と学術交流協定を締結し、セキュリティ分野で協力
(リンク »)

■日立ソリューションズのセキュリティ事業
 日立ソリューションズは20年以上、官公庁や、金融、製造、流通など、さまざまな業種の企業に向けて、エンドポイントからネットワークまで、セキュリティの課題解決をトータルに支援してきました。その対象は、情報セキュリティから制御セキュリティ、クラウドサービス、IoT分野まで多岐にわたります。ホワイトハッカーを擁するセキュリティエキスパートチームは高度な知識や技術を活用し、企業のセキュリティ対策を包括的にサポートしてきました。
 これまで、コンサルティングからシステム構築、運用・保守、インシデント対応まで、ワンストップで提供してきたノウハウを基に、豊富なソリューションで脆弱性の発見から対策まで企業のセキュリティ対策をトータルで支援します。
 2022年7月からは、企業やサプライチェーンを守り、企業のレジリエンス経営の強化を支援するサイバーレジリエンスソリューションを提供しています。
 URL: (リンク »)

■ 日立ソリューションズの社会貢献活動
 URL: (リンク »)

■ 商品・サービスに関するお問い合わせ先
 URL: (リンク »)

※ 本文中に記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]