編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

ローコード開発プラットフォーム「SPIRAL ver.2」の新バージョンをリリース

株式会社パイプドビッツ

From: PR TIMES

2022-08-24 15:47

~ 自動って助かる!データの正確性と業務効率化を実現 ~

「情報資産の銀行」として、お客様の大切な情報の管理と活用に貢献するITパートナーの株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林哲也、以下「パイプドビッツ」)は、ローコード開発プラットフォーム「SPIRAL ver.2(スパイラル バージョン2)」の新バージョン2.21を2022年10月12日より提供開始します。本日8月24日より、β版にて新バージョンをお試しいただけますので、併せてお知らせいたします。



新バージョン2.21では、お客様から多数のご要望をいただいたフォームの入力補助として活用できる「郵便番号住所自動補完」の新機能追加と、コード不要でデータの自動処理を実現する「データベーストリガ自動処理」の機能拡張を実施します。これにより、「自動処理」によるデータの正確性と業務の効率化を実現します。

[画像1: (リンク ») ]




SPIRAL ver.2.21概要


(1)新機能:フォームの入力補助機能「郵便番号住所自動補完」
郵便番号住所自動補完は、フォームに数字3桁+4桁もしくは数字7桁の日本の郵便番号を入力することで、自動的に住所情報の入力補完がされる機能です。インターネットユーザーの住所入力を簡略化し、フォームの離脱率を軽減します。マウス操作で設定できるため、業務担当者の利便性が向上されるだけでなく、「都道府県+市区町村地域」や「都道府県+市区町村+町域」など複数のデータ格納形式に対応しており、柔軟なデータ運用も可能になります。
なお、郵便番号住所自動補完は、月額5,000円のオプション契約となり、管理画面からいつでも申込・解約が可能です。
[画像2: (リンク ») ]


(2)機能拡張:データ自動処理機能「データベーストリガ自動処理」
データベース内のデータに対する加算・減算、日時の自動取得、日付の自動計算、複数データベースへのデータ反映などの多くの自動処理に対応します。また、発動条件の詳細設定から処理内容まで、独自の関数を用いて、多くの自動処理を実現できます。これにより、データの正確性と業務の効率化を実現します。

[画像3: (リンク ») ]


今後もパイプドビッツは、高セキュリティなデータ利活用環境を追求し、お客様の業務効率化、開発生産性向上に寄与できる安全・安心な開発プラットフォームの提供に努めてまいります。


「SPIRAL ver.2」とは

「SPIRAL ver.2」は、Webサイトの作成から登録データの運用までワンストップでできる機能を揃えたローコード開発プラットフォームです。国際化対応はもちろんのこと、業務担当者にもご利用いただける管理画面だけでなく、開発会社が必要とするウェブアプリやサイト運営に必要なコンポーネントが揃っているため、プログラミング知識がなくても、自社専用のウェブアプリケーションがマウス操作で手に入ります。
URL: (リンク »)


株式会社パイプドビッツ 概要

会社名  :株式会社パイプドビッツ
本社所在地:東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル
代表者  :代表取締役社長CEO 林 哲也
事業内容 :情報資産プラットフォーム事業、SaaS事業、ソリューション事業
Webサイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  2. 経営

    迫られる改正電子帳簿保存法対応--中小・中堅企業に最適な簡単&現実的な運用方法とは

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. 運用管理

    5G時代におけるクラウドサービスの問題点、通信の最適化・高速化を実現する「MEC」の活用事例を紹介

  5. コミュニケーション

    情報が見つからない&更新が進まないFAQページは絶対NG!効果的なFAQを作成・運用するために

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]