社員ごとに見える化、「MaLionCloud」最新版

株式会社インターコム

2023-01-24 11:00

コンピューターソフトウェア開発の専門会社、株式会社インターコム(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 COO:須藤 美奈子、以下:インターコム)は、情報漏洩対策+IT資産管理ツール「MaLionCloud」の最新版(バージョン7.0)を新開発し、2023年4月に提供開始します。

最新版では、在宅用とオフィス用など、複数PCを使用している社員の操作ログを、PCごとではなく社員ごとで1画面に表示できます。部門管理者は、テレワークと出社を併用している社員の状況をひと目で確認できます。スマートフォンやタブレットの管理(MDM)も強化していきます。


▼端末稼働状況レポートのイメージ
(リンク »)


「MaLionCloud」では、PCの操作ログを収集して、その稼働状況から社員の勤務状況を「見える化」できます。最新版では、各PCとその使用者を紐づけて、「人」を基準として操作ログを管理できます。例えば、社員Aが使用している在宅PC、会社PC、外出用ノートPCなど何台でも、社員Aの操作ログとしてまとめて表示できます。

また、ログオン/ログオフやスクリーンセーバーなどのPC稼働状況を色別にグラフ化した「端末稼働状況レポート」を見れば、どのPCをいつ使用していても、社員Aの勤務状況を1画面で確認できます。


≪開発の背景≫

「MaLionCloud」発売当初から、インターコムでは、様々な働き方を適切に管理する方法を模索してきました。最新版では、今までの「PC」管理から、大きく発想を転換することで「人」の管理を実現しました。新機能を搭載した「MaLionCloud」が、どのPCでも、何台でも、社員ごとに働き方を「見える化」します。

インターコムは、環境の変化やお客様の要望に合わせて「MaLionCloud」を進化させ、企業の働き方改革を支援していきます。


----------------------------------------------------------------------------

■特長

(1)PCごとではなく、「人」を基準にした複数台PCの管理
1人で複数台PCを使用している場合でも、社員名に紐づいたPCの操作ログをすべて1画面で表示できます。PCごと、社員ごとの表示は、ワンクリックで切り替えでき、用途に合わせて操作ログを見やすい状態にできます。

(2)10,000台の大規模ユーザーに対応
1契約で最大10,000台のPCを管理できます。オンプレミス型「MaLion」や他社オンプレミス型ツールの大規模ユーザーからの乗り換えにも対応し、PC管理をクラウドサービスで実現できます。

(3)「EmoCheck」の結果を管理者が即座に確認
マルウェア「Emotet」の検知ツール「EmoCheck」の実行結果を収集して、管理者ツールに表示できます。例えば、診断結果が「感染」だった場合、メールで通知できます。また、「EmoCheck」は管理者ツールから各PCに配付して実行でき、手間をかけずに安全性を維持できます。

※EmoCheckは、一般社団法人JPCERTコーディネーションセンターが公開・配布しているEmotet専用の感染チェックツールです。

(4)緊急事態にPCの強制ネットワーク遮断
管理者ツールから各PCを強制的にネットワークから遮断できます。在宅用や他拠点など遠隔地PCにウイルス感染の疑いがある場合など、即時の遮断による被害の拡大を防ぐことできます。


----------------------------------------------------------------------------

■「MaLion シリーズ」について

「MaLion」(読み:マリオン)シリーズは、組織の情報漏洩対策やIT資産管理を総合的に支援するソフトウェアとして、インターコムが2006年に提供を開始しました。WindowsとMacの両端末の一元管理に対応し、外部デバイス(USBメモリ、スマホなど)接続監視、送受信メール監視、Webアクセス監視、印刷監視、アプリケーション起動監視、ファイルアクセス監視など、様々なPC操作監視機能を標準搭載しています。

また、勤怠管理システムと連携し、従業者の労働状況や残業状況を可視化したり、残業警告および残業未承認の従業者に対するPC強制終了を実行したりできます。従来の情報漏洩対策やIT資産管理に加え、働き方改革を支援する機能の実装にも力を入れています。クラウド型の「MaLionCloud」(読み:マリオンクラウド)とオンプレミス型の「MaLion」(読み:マリオン)をラインアップしています。


----------------------------------------------------------------------------

■関連URL

▼「MaLionCloud」Webサイト
(リンク »)
▼ニュースリリース・お知らせ
(リンク »)
▼画像データ
(リンク »)


----------------------------------------------------------------------------

■提供開始日
2023年4月予定


----------------------------------------------------------------------------

■参考価格
【PC100台の場合】:月額90,000円(税抜)


----------------------------------------------------------------------------

■主な動作環境

《端末エージェントOS》
・Windows Server 2022/2019/2016/2012 R2/2012/Windows 11/10
・macOS 13.0/12.0/11.0/10.15/10.14/10.13/10.12

《管理コンソールOS》
・Windows Server 2022/2019/2016/2012 R2/2012/Windows 11/10

▼動作環境の詳細はこちらから
(リンク »)


----------------------------------------------------------------------------

■販売目標
新規200社(提供開始後1年)


----------------------------------------------------------------------------

■株式会社インターコムの会社概要

設立:1982年6月8日
代表取締役会長 CEO:高橋 啓介
代表取締役社長 COO:須藤 美奈子
資本金:8,400万円
本社所在地:〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフトビル
TEL:03-4212-2771(代表)
URL: (リンク »)
事業内容:1982年の創業以来、“通信のインターコム”として「まいと~く」「FALCON」「Biware」など、数々のヒット商品を生み出してきました。現在は「通信」「リモートソリューション」「運用管理」「働き方改革」の4つの事業テーマで企業向けソフトウェアの企画・開発・販売を行っています。メガバンクなど金融機関で多数の導入実績を誇るリモートソリューションの「RemoteOperator」をはじめ、働き方改革の「MaLion」など、当社の新たな柱となる商品はすべてクラウドサービスで提供しています。


----------------------------------------------------------------------------

■商品・サービスに関するお問い合わせ先

株式会社インターコム
営業本部 プロダクト営業部 MaLionセールスグループ
TEL:03-4212-2776
問い合わせフォーム: (リンク »)


----------------------------------------------------------------------------

■ニュースリリースに関するお問い合わせ先

株式会社インターコム
営業本部 営業推進部 広報宣伝グループ 塩原(しおはら)/澤田(さわだ)
TEL:03-4212-2779
問い合わせフォーム: (リンク »)


----------------------------------------------------------------------------

※株式会社インターコム、interCOM、Biware、EasyExchange、Final Document、Hasso、RemoteOperator、Web給金帳は、株式会社インターコムの登録商標です。
※その他、記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。

                                  以上
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]