日鉄日立システムエンジニアリング株式会社

最終更新: 2018年05月10日

企業概要

略称はNHS。
1988年に新日本製鐵株式会社(現 新日鐡住金株式会社)と株式会社日立製作所のジョイントベンチャーとして設立後、メインフレームやサーバの基盤・ネットワーク・セキュリティ技術をはじめSAP ERP,Oracle EBS,GRANDIT等各種ERP含む多様なシステムの導入事業を展開。
また、統合電子帳票パッケージの「Paples」やiPadを利用した受付番号発券システム「Serialna」、スマートフォンでも活用できる営業支援クラウドサービスの「LaXiTera」等多様な自社開発システムパッケージを発売している。

<事業内容>
■ビジネスソリューションサービス
•製造・流通
•食品・医薬品
•銀行・証券
•社会・公共

■ITコンサルティング&サービス
(1) ERPソリューション
•大規模企業向けERP(SAP ERP、Oracle EBS)
•中小規模企業向けERP(GRANDIT他)
(2) システム基盤の設計・構築
•ITインフラの設計・構築サービス
•運用管理システムの設計・構築サービス
•サーバ仮想化・ディザスタリカバリ
•情報セキュリティ評価・ファイアーウォールソリューション
•脆弱性診断サービス・セキュリティソリューション「FireClover」
(3) アプリケーションシステムの設計・開発
•Web、スマートデバイスアプリケーション設計・開発
•システム連携・統合ソリューション
(4) 法令対応コンサルティング
•電子帳簿保存法申請サポート
•マイナンバー管理システムコンサルティング

■パッケージソフトウエア等の開発・販売
(1) Paples(パピレス/統合帳票ソリューション)
(2) Speed-I(スピード・アイ/SAP ERP業種対応テンプレート)
(3) GRANDIT業種別テンプレート
(4) PharMart(ファルマート/製薬業向けテンプレート)
(5) LaXiTera(ラクシテラ/営業支援SFAパッケージ)
(6) フィールドサービスソリューション(タブレット設備点検チェックアプリ)
(7) Serialna(シリアルナ/受付発券iPadアプリ)
(8) まもれナンバード(オンプレミス型マイナンバー管理・帳票出力)
(9) Enterprise Serialna(受付発券iPadソリューション)


■コンピュータ及び関連機器の販売

事業区分 システム設計・開発基幹業務システム営業支援システム
代表者名 木山 伸泉
本社所在地 104-6591
東京都 中央区明石町 8番1号 聖路加タワー26階
企業URL http://www.nhs.co.jp/
設立年月日 1988年04月01日
上場区分 非上場
従業員数 488名
主要株主 新日鉄住金ソリューションズ(株) 51%,(株)日立製作所 49%
決算期 3月
資本金 250,000,000 円
売上高 15,040,000,000 円

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]