新世代APMソリューション「dynaTrace」ハンズオンセミナー(2月度および3月度)

日本コンピュウェア株式会社

2013-02-08

開催場所: 東京

開催日:  2013-02-20

コンピュウェアが提供する新世代APMソリューション「dynaTrace」は、Java/.NETアプリケーション環境において全トランザクションをトレースします。これにより、パフォーマンス問題が発生した場合にも、原因をピンポイントで特定することが可能となります。

コンピュウェアでは、実機を用いた「dynaTraceハンズオンセミナー」を開催しています。
パフォーマンステストを劇的に短縮するdynaTraceを体感ください!

◆対象者
JAVA/.NETアプリケーションの設計、開発、テストに従事されている方

◆内容
・複数のサーバを縦断するトランザクションのエラー分析
・SQLを実行したトランザクションの特定
・コラボレーション機能を使ったオフラインでの問題分析 など

◆会場
ネクストワークスラーニングセンター(都内:JR目黒駅より徒歩1分)

◆申込
・2月度(2/20)はこちら (リンク »)
・3月度(3/13)はこちら (リンク »)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. セキュリティ

    企業のDX推進を支えるセキュリティ・ゼロトラスト移行への現実解「ゼロトラスト・エッジ」戦略とは

  3. 経営

    2023年データとテクノロジーはどう変わるか 分析プラットフォームベンダーが明かす予測と企業戦略

  4. セキュリティ

    リモートワークで浮き彫りとなった「従来型VPN」、課題解決とゼロトラスト移行を実現する最適解

  5. セキュリティ

    第2世代EDRはココが違う 「自動化」でエンドポイントセキュリティの運用負荷・コストを削減

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]