DevOpsを実現するアプリケーションパフォーマンス管理 dynaTraceハンズオンセミナー

日本コンピュウェア株式会社 2013年11月25日

開催場所: 東京

開催日:  2013年12月11日

「DevOps」では、開発(Development)と運用(Operations)が協力しビジネスの変化に対応する、迅速で高品質なシステム開発や管理を提唱しています。ところが、実際にDevOps を導入するにあたり、ツール選択やアプローチでお困りのことはありませんか?

今、DevOps を実現するパフォーマンス管理ツールとして、dynaTrace が注目されています。

dynaTrace の「ライフサイクル管理」は、開発、テスト、運用のおけるパフォーマンス管理を単一のツールでカバーし、ユーザ体感から データベース コールまでをひも付ける「トランザクショントレース分析」は開発 & 運用の共通言語として、国内外のお客様での活用が進んでいます。
本セミナーでは、1人1 台のPC をご利用いただき、dynaTrace の高度な分析機能を体験していただきます。多くのお客様が直面しているパフォーマンス管理の問題とその解決方法をいくつかのシナリオでご紹介いたします。

是非この機会に、dynaTrace が提供する最先端のパフォーマンス管理手法をご体験ください。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]