編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

そろそろ仕事モードに…ITベンダー2009年卓上カレンダーセレクション

ZDNet Japan Staff

2009-01-05 12:44

 本日から2009年の仕事をスタートした方も多いのではないかと思います。とはいえ、年末年始の休暇明けには、なかなか頭が仕事モードに切り替わらないのも毎度のこと。まずは、これから1年間使い続ける「卓上カレンダー」を、気に入った新しいものにして、気分を変えてみるところから始めてはどうでしょう。ここでは、昨年末に編集部に届けられた多くのノベルティの中から、特にエンタープライズ系ベンダーの2009年卓上カレンダーを中心にセレクトしてみました。デザインやアイデアが琴線に触れるものがあれば、似たようなものを探してみるのもまた一興。

 まずは、マイクロソフトから。カレンダーのデザイン自体はシンプルなものですが、装丁は卓上以外にも、壁掛けにしたり、ノートのようにカバンに入れて持ち歩くことも考慮された面白いものです。表紙のカラーも複数用意されており、一番好きなものを選べます。
 本日から2009年の仕事をスタートした方も多いのではないかと思います。とはいえ、年末年始の休暇明けには、なかなか頭が仕事モードに切り替わらないのも毎度のこと。まずは、これから1年間使い続ける「卓上カレンダー」を、気に入った新しいものにして、気分を変えてみるところから始めてはどうでしょう。ここでは、昨年末に編集部に届けられた多くのノベルティの中から、特にエンタープライズ系ベンダーの2009年卓上カレンダーを中心にセレクトしてみました。デザインやアイデアが琴線に触れるものがあれば、似たようなものを探してみるのもまた一興。 まずは、マイクロソフトから。カレンダーのデザイン自体はシンプルなものですが、装丁は卓上以外にも、壁掛けにしたり、ノートのようにカバンに入れて持ち歩くことも考慮された面白いものです。表紙のカラーも複数用意されており、一番好きなものを選べます。

 本日から2009年の仕事をスタートした方も多いのではないかと思います。とはいえ、年末年始の休暇明けには、なかなか頭が仕事モードに切り替わらないのも毎度のこと。まずは、これから1年間使い続ける「卓上カレンダー」を、気に入った新しいものにして、気分を変えてみるところから始めてはどうでしょう。ここでは、昨年末に編集部に届けられた多くのノベルティの中から、特にエンタープライズ系ベンダーの2009年卓上カレンダーを中心にセレクトしてみました。デザインやアイデアが琴線に触れるものがあれば、似たようなものを探してみるのもまた一興。

 まずは、マイクロソフトから。カレンダーのデザイン自体はシンプルなものですが、装丁は卓上以外にも、壁掛けにしたり、ノートのようにカバンに入れて持ち歩くことも考慮された面白いものです。表紙のカラーも複数用意されており、一番好きなものを選べます。

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]