編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

タイムスタンプ

用語の解説

タイムスタンプとは

(タイムスタンプ)

 ファイルの作成日時を記録したデータ。

一般的なファイルシステムでは、ファイルが作成された日時、ファイルが修正された日時などを記録できるようになっている。 このタイムスタンプを利用することで、新しいファイルを古いファイルで上書きするときに注意を促したり、プログラムのコンパイル時に修正されたソースコードだけをコンパイルしたりすることが可能になる。

 ファイルに対してどのようなタイムスタンプを記録するか、日時の記録フォーマットなどはOSによって異なる。

用語解説出典   powered by. アスキーデジタル用語辞典

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]